その他の記事

効果指標

CPOとは-デジタルマーケにおける意味とCPAとの違い、改善方法について-

様々な広告効果が数値化されるデジタルマーケティング業界の中でも、CPAとCPOは重要な指標と言われています。
今日は特にECや健康食品などの通販業界で使われる事が多いCPOについてまとめました。

CPOとは、注文を1件獲得する為にかかる費用のこと

CPOとは、Cost Per Orderの略語で、注文1件を獲得するにあたり必要となる費用です。
後に記述しますが、類似指標であるCPAとほぼ同義の意味になります。
注文を獲得するために企業は、広告を出稿するなどの販売活動にかかる費用が必要になります。
その費用の合計と注文を獲得した総数で割った金額がCPO(=注文1件を獲得するにあたり必要となる費用)になります。
前述でも述べましたが、CPOは基本的に通販業界で用いられる指標です。

CPOの計算方法

CPOを算出するには、下記の計算式を用います。
計算式:広告出稿費用÷注文件数=CPO
例えば、商品Aを拡販するために100万円の広告費を使い、100件の注文を獲得した場合はCPOは10,000円になります。

CPAとの違い

類似指標であるCPA(=Cost Per Acquisition)との違いが議論に上がる事が多いですが、この2つの指標は厳密に定義されているわけではなく、ほぼ同義の意味と思っていただいて問題ないです。
しかしながら、ECや通販業界で実施される2ステップマーケティングにおいては、CPAとCPOを明確に定義している場合が多いです。
2ステップマーケティングとは、広告出稿時の新規ユーザー獲得にはサンプル品を購入させ、その後のCRMによって本商品や定期商品の購入に繫げるマーケティングのことです。
算出する指標が2つに分かれているため、この場合は広告出稿金額におけるサンプル購入数をCPAとして算出し、その後の定期購入者の総数をCPOとして算出しています。
基本的には目標とする指標が1つの場合はCPAを指標にしておき、
ECや通販業界等、新規顧客獲得よりも上位のオファーが存在する場合はCPAとCPOを指標としてマーケティング活動を行っていくと良いでしょう。
また、CPAやCPOといった概念を用いる際には、何をKPI(目標、ゴール)とするのか、チーム内で議論する必要があります。

CPOの改善において重要な関連指標まとめ

最終的なゴールとなる指標がCPOになりますが、そのCPOを算出するまでに様々な指標が絡んでいます。
そこでCPOを改善するために見ておきたい別指標をまとめました。
以下の指標が改善されればされるほど最終的な指標であるCPOも改善されますのでCPOの悪化で悩んでいる方は参考にしてみてください。

CPA

CPAとは、Cost Per Acquisitionの略語で、コンバージョン(CV)1件に対する広告コストのことです。
こちらが改善されればされるほど、低単価で見込み客が獲得出来るので、その分CPOも良くなります。
CPAは下記に挙げている、CVRCTRによって変わってきますのでこちらも重要視すべき指標であり
目標とする指標が1つしか無い場合は、CPAが最重要指標になる事が多いです。

CVR

CVRとは、Conversion Rateの略語で、コンバージョン率のことです。
こちらが改善されればされるほど、商品が注文される可能性が高くなるので、その分CPOも良くなります。
CVRはLPに起因することが多く、細かい改善ポイントがたくさんあります。
CVRが高いLPを作成するポイントとしては、お客様目線で買いやすい・買いたくなると思えるようなLPを作成することです。

CTR

CTRとは、Click Through Rateの略語で、クリック率のことです。
こちらが改善されればされるほど、クリックが増えてお客様がLPに飛ぶ可能性が高くなるので、その分注文数も増えてCPOも良くなります。
CTRはバナーなどの広告クリエイティブに起因することが多いです。

まとめ

如何でしたでしょうか?
CPOは、デジタルマーケティング業界、特にEC・通販業界においては最重要指標になっています。
改善するための見直すべき指標はとてもシンプルですが、どれも細かいものでありすぐに劇的な改善は見込めません。
日々、仮説検証を立てて、ABテストを行い、自社独自の最適化されたバナー・LPを作成していく事がとても大切です。

【関連記事】

CPAとは
CVRとは
CTRとは

LPとは

人気記事

  1. リスティング広告とは-その意味とメリット、主要な運用代理店につい…
  2. UGCとは-その意味と実例、デジタルマーケティングにおける役割-…
  3. エンゲージメントとは-マーケティングにおける意味と事例について-…
  4. インスクロール広告とは-その意味と混同される類似語との違いについ…
  5. セッションとは-デジタルマーケティングにおける意味、PVとの違い…
  6. アフィリエイト広告とは-その意味と仕組み、主要企業一覧-
  7. ネイティブアドとは-その意味と種類、インフィード広告との違いにつ…
  8. CRMとは-その意味とSFAとの違い、主要なCRMツール提供企業…

友だち追加

最新記事

PAGE TOP