その他の記事

用語集デジタルマーケティング全般

  1. 広告インベントリとは-デジタルマーケにおける意味について-

    Webメディアにおいて、媒体価値を計る指標としてPVを使用することが多いです。そのPVをImp換算し、広告枠として販売する場合、インベントリという言葉を使用し広告枠の取引を行います。そこで本日は広告インベントリについてまとめました。…

  2. 広告IDとは-その意味と、OS毎の広告IDの名称について-

    デジタルマーケティング業界の方であれば一度は聞いたことがあるCookie。ご存知の方も多いと思い…

  3. リスティング広告とは-その意味とメリット、主要な運用代理店について-

    デジタルマーケティングを行う上では避けては通れないのがリスティング広告です。2002年にYaho…

  4. SMMとは-その意味と事例、主要なソーシャルメディアマーケティング支援企業について-

    Twitterを中心としたSNSメディアで、企業アカウントの開設が増えています。消費者の何気ない…

  5. PPC広告とは-その意味とリスティング広告との違い、特徴について-

    2002年に登場し、インターネットの発展に伴い広告費が増加しているリスティング広告ですが、PPC広告…

  6. 運用型広告とは-その意味と予約型広告との違い、配信におけるメリット・デメリットについて-

  7. レスポンス広告とは-その意味と改善事例、参考になる本について-

  8. ブランディング広告とは-その意味とレスポンス広告との違い、事例について-

  9. リッチアドとは-その意味とインバナー広告との違いについて-

  10. ブースト広告とは-その意味とリワード広告との違い、アプリマーケティングの今後について-

最新記事

PAGE TOP
デジタルマーケティング全般に関する記事一覧