CATEGORY

デジタルマーケティング全般

  • 2021年4月24日

ヤフー広告とは?2種類のサービスと特徴

ヤフー広告(Yahoo!広告)とはデジタルメディアとして国内トップクラスの利用者数を誇るYahoo! JAPANが提供している広告サービスです。ユーザーリーチ数がスマートフォンユーザーでは87%、パソコンユーザーでは64%にも上っています。ヤフー広告 […]

  • 2021年4月24日

ユーチューブ広告(YouTube広告)とは?仕組みや種類と特徴のまとめ

ユーチューブ広告(YouTube広告)とは世界で20億人程度のユーザーが利用している最大級の動画配信サービスのYouTubeが提供している広告サービスです。需要が高騰している動画広告によるユーザーへのアプローチに活用できるサービスで、各種クリエイティ […]

  • 2021年4月24日

フェイスブック広告とは?概要と特徴のまとめ

フェイスブック広告(Facebook広告)とは世界のユーザー数が25億人以上を誇っているSNSのFacebookを中心とする広告サービスです。Facebook広告ではInstagram、Messenger、Audience Networkにも広告を出 […]

  • 2021年4月21日

ユーザーアクションを促す広告表示オプションとは

広告表示オプションとはメディアに広告を依頼した際に、広告の内容とは別にオプションで追加情報を表示できるサービスです。デジタルマーケティングではリスティング広告を出した際に、広告の文章に添えて住所や電話番号、サイトリンクなどを表示させる機能を指します。 […]

  • 2021年4月18日

twitter広告とは?サービスの種類と特徴のまとめ

Twitter広告とはSNSとして国内外で広いシェアを持つTwitterが公式に提供している広告サービスです。世界に3億人以上、国内に5000万人以上のユーザーを持つTwitterは特に30代以下の若い世代による利用が盛んなのが特徴です。ユーザーが気 […]

  • 2021年4月17日

広告施策の評価に有用なインクリメンタルリーチとは

インクリメンタルリーチとはIncrementalReachをカタカナ語にしたものです。Incrementalは増分を意味していて、インクリメンタルリーチはリーチの増分を指します。純増したリーチの数、リーチの新規増加分と言われることもあります。 リーチ […]

  • 2021年4月11日

マーケティングで念頭に置くべきオプトインとは?

オプトインとはユーザーが自らの意思判断に基づいて参加や利用を表明することを指します。オプトインは「opt in」のカタカナ語で、「opt」は「選択する」、「in」は「中に」という意味があります。つまり、ユーザーが自分で選択してサービスなどの対象者にな […]

  • 2021年4月11日

マーケティングで用いられるオプトアウトとは?

オプトアウトとはユーザーが自分自身の意思決に基づいて参加や利用を拒否することです。オプトアウトは英語では「opt out」と表記しますが、「opt」とは「選択する」、「out」とは「外へ」を意味します。そのため、ユーザーがサービスなどの対象者になる権 […]

  • 2021年4月4日

O2O(Online to Offline)とは?

O2Oとは、Online to Offlineの略で、ネット上で集めた顧客を実店舗に誘導するためのデジタルマーケティング戦略を意味します。もともとは実店舗で商品を確認した顧客がネット上で最安値の商品を購入する「ショールーミング」対策として誕生しました […]

  • 2021年6月20日

インハウスマーケティングとは?

インハウス(In-house)とは? インハウス(In-house)とは、「自社の」または「企業内の」を意味する用語で、会社内の業務を外部に委託せず自社内で行うことを指します。 インハウスに対して、業務を外部に委託することをアウトソースと呼び、この2 […]

>digireka! | デジタルマーケティング人材の為のメディア「digireka!」

digireka! | デジタルマーケティング人材の為のメディア「digireka!」

digireka!は、マーケティング企業出身者やネット広告代理店、デジタルマーケティング人材エージェント出身者等で組成された、デジタルマーケティング領域特化型の転職エージェントです。求職者様、企業様両面を同一担当者が担当しています。複数企業で中途人材採用を担っています。デジタルマーケティング業界についての深い理解と豊富な情報量が強みです。