CTRとは-広告における意味と平均値、計算方法について-

デジタルマーケティング業界には、アルファベットの三文字専門用語が嫌になるほど(笑)沢山存在します。今日は、その中の一つ、CTRについてまとめました。

CTRとは、クリック率のこと

CTRとは、Click Through Rateの略語で、クリック率のことです。

ユーザーの興味を喚起する広告クリエイティブであったかどうか
媒体と広告の相性は良いか
などを測る指標として用いられます。

CTRの計算方法

CTRを算出するには、下記の計算式を用います。

計算式:クリック回数÷imp=CTR

例えば、1万インプレッションの広告に対してクリックが100回あったとすれば、100÷10000でCTRは1%になります。

CTRの平均は目安1%程度と言われている

あくまで目安の平均値となりますが、CTRの平均は1%程度と言われています。ただし、何度も繰り返しますが、これは目安です。自社や商材の知名度、業界などによって変動します。またCTRよりも本質期には、コンバージョン率(CVR)の方が重要です。ただし、クリック率があまりに低い場合は、GoogleAdwords等のリスティング広告において品質スコア低下の要因になります。すなわちCPCが高くなってしまう為、改善が必要です。

CTRを高めるための施策例

1.広告文やクリエイティブの変更

当然といえば当然ですが、CTRが低いという事はすなわち、「ユーザーが興味を持っていない」とほぼ同義の為、検索連動型の広告においては広告文、ディスプレイ広告においてはクリエイティブの変更を検討する必要があります。

2.入札単価を上げる

コストをかけて入札単価を上げれば、掲載順位も上がり、結果的にCTRは高くなります。しかしこれは、本質的なクオリティの向上ではなく、ただ目立つ場所に掲載してクリック率を高める方法である為、強くオススメは出来ません。仮に品質スコアの低下を懸念して入札単価を上げるのであれば、なおのことです。なぜなら、ユーザーの検索体験の向上を目指すGoogleは、掲載順位に対するクリック率を参考に品質スコアを決めています。仮に掲載順位をあげる事で大幅なCTR向上が見込めるのであれば一つの選択肢になりますが、出来るのであれば、掲載順位をあげる事なくCTRを高める方法を考えた方が良いと思います。

3.広告表示オプションの追加

GoogleやYahooの検索連動型広告において無料で活用できるオプションです。通常の広告文に加え、リンクや電話番号、住所などの補足的な情報を付け加える事が出来ます。掲載面が広くなるので、ユーザーの目に留まりやすくなります。ただし、この広告表示オプションに関しても、品質スコアには影響しないとも言われているので、結局は訴求がうまくいくように、キャンペーン全体の見直しや、事前のペルソナ設計、広告文の検討などが重要になってくるということです。

まとめ

如何でしたでしょうか?今日は広告目線でCTRについてまとめました。CTRはネット広告において非常に重要な指標であるため、考え方の基本を理解して、プランニングに活かしましょう。

【関連記事】
CVRとは
CPCとは
アトリビューション分析の概念を正しく理解しよう

digireka!では、Webマーケティング業界専門の転職支援を運営しています。
業界出身のコンサルタントによる豊富な情報量と丁寧な面接対策で、どこよりも内定獲得率の高いご支援を致します。
現に、弊社は大手転職エージェントと比較し、3倍以上の内定獲得率を誇ります。

高い内定獲得率の理由

1.豊富な情報量と講義形式の業界・企業説明で、業界や企業理解を徹底的にサポート

2.過去出題を基にした徹底的な面接対策

3.業界特化で事業運営しており、クライアント企業から絶大な信頼を得ている

下記にてユーザー様からの声や人事担当者様からの声を一部抜粋しています。

Webマーケティング職で転職をご希望されているユーザー様は下記からご相談ください。

転職支援させていただいたユーザー様の声

今回の就職活動の最初期にdigireka!さんに出会えて本当に良かったです。
五人ほどエージェントの方とやり取りしましたが、どなたにも『300万円前後が妥当』と言われましたが、
digireka!さんだけは、私を信じて下さりとても自信に繋がりました。

digireka!さんの数々のサポートを無駄にせず、結果を出せて本当に良かったです。
非常にたくさん自身でも応募していましたが、私の中では『digireka!さんの紹介してくれた企業に行こう』と決めていました。

27歳 S.Oさん 中規模Sierのインフラエンジニアから、Sansan株式会社のインフラエンジニアに転職

digireka!さんには、ほんとうに多方面からご助力頂き感謝の気持ちしかないです!デジマの右も左も分からない、でも面白い領域だから自分のキャリアにしたい、というわがままな自分をここまで導いてくださったのはdigireka!さんです…!今回お会いした中で1番素敵なエージェントでした!
また転活の際には是非お願いしたいです!

27歳 M.Oさん 不動産会社の営業職から、某アドテクノロジーベンダーに転職

digireka!さんの的確なアドバイスのおかげで何とか内定を獲得することができましたので、
これから精神衛生上良好な毎日を過ごせそうです。
本当に本当にありがとうございます!
●●さん※Y.Sさんからご紹介いただいた求職者様 も「すごい人だね。」とおっしゃっていました。笑
引き続きご相談いただけるとのことありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。

24歳 Y.Sさん 教育系のベンチャー企業から、某ネット広告代理店に転職

    無料の転職相談は下記からご記入ください。

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須業界経験有無の選択
    必須現在お勤めの企業
    必須お問い合わせ内容

    最新情報をチェックしよう!
    >digireka! | デジタルマーケティング人材の為のメディア「digireka!」

    digireka! | デジタルマーケティング人材の為のメディア「digireka!」

    digireka!は、マーケティング企業出身者やネット広告代理店、デジタルマーケティング人材エージェント出身者等で組成された、デジタルマーケティング領域特化型の転職エージェントです。求職者様、企業様両面を同一担当者が担当しています。複数企業で中途人材採用を担っています。デジタルマーケティング業界についての深い理解と豊富な情報量が強みです。