その他の記事

企業・求人情報

リクルートコミュニケーションズの中途求人・転職情報-年収、転職方法、事業内容、カルチャー、福利厚生や制度、選考難易度-

株式会社リクルートコミュニケーションズに関する求人情報をまとめました。

会社名 株式会社リクルートコミュニケーションズ
事業内容 リクルートグループにおけるクライアントの集客ソリューションから、
Webマーケティング、メディアの制作・流通・宣伝、カスタマーサポート
資本金 1億円
設立 1971/5
親会社 株式会社リクルートホールディングス
所在地 東京都中央区勝どき1-13-1 イヌイビル・カチドキ
従業員 1071名

制作・設計・ICTに関する豊富なノウハウを基にリクルートグループを支える機能会社

株式会社リクルートコミュニケーションズ(以下略称のRCOと記載)は、リクルートグループ各社に対し、制作・設計・ICT三つの領域を中心に支援を行う機能会社です。元々、リクルートは紙媒体の会社です。今やネットの会社として盤石の地位を築いていますが、ホットペッパーも、ゼクシィも、リクナビも全て紙媒体からスタートしました。RCOは当時、リクルートメディアコミュニケーションズという社名でしたが、その当時からグループ各社の持つ紙媒体の制作を手掛けていました。リクルートグループがデジタルシフトした今、RCOも同様にデジタルシフトし、主に、リクルート内外の制作支援などをおこなっています。

リクルートコミュニケーションズの事業内容

リクルートコミュニケーションズの事業内容は、制作・設計・ICT三つの領域に分かれています。具体的には、下記の通りです。

制作:リクルートメディアの制作支援・リクルートメディアを活用したクライアント案件の制作支援および、リクルートのプロモーション支援、もしくはリクルートクライアントのプロモーション支援(CM制作やマス広告企画、リアルイベントの開催等)

設計:サービス・メディアの業務設計として、リクルートのサービス・メディアのROI最適化のために、 制作工程・システム・経営資源(ヒト/モノ/カネ)を設計。もしくは、流通設計として、リクルートメディアのカスタマー接点量最大化に向けた設計支援

ICT:アドテクノロジー開発として、リクルートが保有する大量データとテクノロジーを掛け合わせ アルゴリズム・ソフトウェアの開発を実施、もしくは、リクルートサービス開発として、リクルートが提供する新たなWebサービスを開発・運営

支援領域が幅広く、分かりづらくなるかもしれません。しかし、リクルートコミュニケーションズが長きにわたって制作に携わってきた経緯を基に考えると、少し分かりやすくなるかもしれません。基本的なアイデンティティは「制作会社」ですので、プロモ―ション案件なども、やはり制作起点で支援を行う機会が多いです。加えて、紙媒体にデジタルシフトが起こると、webサービスを流通させるためにデジタルマーケティングが必要になってきます。その為、アドテクノロジーの開発を行います。加えてRCOには、デジタルマーケティングや制作進行管理などで得たプロジェクトマネジメントのノウハウが蓄積されていきます。そのノウハウを活用し、テクノロジーへの投資を進めるリクルート内部に対し、ITコンサルタント的な役割を担っています。

もっと詳細を知りたい方はこちら「デジタルマーケティング領域専門の転職支援 uloqoに転職相談する」

リクルートコミュニケーションズのカルチャー

リクルートコミュニケーションズは、他のリクルートグループと同様に、自由でフラット、成果主義です。また、他のリクルートグループと異なり、「営業職」が存在しないので、みな私服で、一見クリエイティブブティックのような雰囲気です。

ただし、多くのステークホルダーと連携しプロジェクトを進行させる非常に難易度の高い企画職に携わるメンバーが中心のため、各社員のスキルは高く、優秀な人も多いです。また、明るくコミュニケーション能力の高い人が多いのも特徴かもしれません。

やはり、多くのステークホルダーと協力して案件を進めていかないといけない立場であるが故、コミュニケーション能力が一定重要視されていることが背景です。

もっと詳細を知りたい方はこちら「デジタルマーケティング領域専門の転職支援 uloqoに転職相談する」

リクルートコミュニケーションズの所在地・オフィス

リクルートコミュニケーションズの最寄り駅は勝どき駅です。
その勝どき駅から徒歩5分以内の「イヌイビル・カチドキ」にオフィスを構えています。

【執務スペース】

リクルートコミュニケーションズの所在地:東京都中央区勝どき1-13-1 イヌイビル・カチドキ

画像引用元:リクルートグループを支える「課題解決」集団、その総合力はいかにして生まれるのか(東洋経済ONLINE)

リクルートコミュニケーションズで働くメリット

リクルートコミュニケ―ションズで働くメリットとしては、

・大規模な案件に携われる可能性が高い
・ほぼすべての職種において高い企画性のある業務に携われる
・柔軟な働き方が可能で、年収が高い

事が挙げられます。

例えば、プロモーションプランナーの職種であれば、相当規模の額をかけて実施するリクルートのオフラインプロモーションに関わる事が出来ます。リクルートグループの大きなリソースを基に、社内外に向けた仕事ができることは、大きなやりがいに繋がるでしょう。

また、基本的にリクルートコミュニケーションズはリクルート内外に対する機能会社として「企画・実行」の領域を担っています。勿論職種によって仕事内容が大きく異なる為、ご自身のキャリアパスを検討されたうえで最適な職種に応募すべきことは言うまでもありませんが、企画性の高い仕事につきたい人にとっては、最適な環境になり得る可能性が高いです。

柔軟な働き方が出来て、年収が高い事もリクルートグループの魅力です。リクルートコミュニケーションズでは、専門業務型裁量労働制(1日9時間40分)
またはフレックスタイム制(標準労働時間:1日7時間34分)を選択可能です。※配属部署による

もっと詳細を知りたい方はこちら「デジタルマーケティング領域専門の転職支援 uloqoに転職相談する」

リクルートコミュニケーションズの年収

総じて高い平均年収です。20代中盤~後半で600~700万円、30代前半で800万円を超えてくる可能性が高いです。リクルートグループはミッショングレード制で、半期毎の成果に応じて給与が決まるので、実力次第ではもっと高い給与を目指すことが出来ます。

もっと詳細を知りたい方はこちら「デジタルマーケティング領域専門の転職支援 uloqoに転職相談する」

リクルートコミュニケーションズに転職するためには?

リクルートコミュニケーションズは、採用ハードルが非常に高い為、募集要項に記載のある経験を有し、且つ論理的思考力やコミュニケーション能力に関しても平均以上の力を有していないといけません。一次面接では、パーソナルな部分を中心に、キャリアに対する考えの深さや仕事を動かす力などを見られます。人事担当者による30分程度の面接となる為、伝えるべきことは自分から伝えるようにしましょう。二次面接は主に現場マネ―ジャーとの面接になり、スキル面重視で質問があります。最後は局室長クラスとの面接で、リクルートグループとマッチするかどうかを見られます。

成果に対する要因分析についても聞かれます。客観性のある課題特定が出来ているか、また、目標に対してKPIを設定し、計画的にアプローチできているか等を見られているので、しかりロジックを作り込んでおく必要があります。

digireka!を運営するuloqoの転職支援サービスでは、業界特化型のノウハウを活かし、情報量に強みを持ったご支援を実施しています。そのうえで、各社毎の過去面接情報を踏まえた面接対策を実施しています。徹底的に面接対策をしたい、案件について詳しい情報が欲しい、といったご要望をお持ちの方は下記フォームもしくは下部リンクよりお問い合わせください。

もっと詳細を知りたい方はこちら「デジタルマーケティング領域専門の転職支援 uloqoに転職相談する」

Vorkers、転職会議、カイシャの評判から読み解くリクルートコミュニケーションズの評判

リクルートコミュニケーションズの評価は全体的に高水準です。
特に「20代での成長速度」に関してはとても高いスコアです。
優秀でモチベーションの高い人材が多くいることから、若くして成長できる環境があると言えます。

リクルートグループのカルチャーとして卒業を推進しているので仕方ないとは思いますが、「人材の長期育成」の項目は気にされている方も多いです。

もっと詳細を知りたい方はこちら「デジタルマーケティング領域専門の転職支援 uloqoに転職相談する」

エイターリクルートコミュニケーションズの福利厚生や制度は?

グループ共通

・ STEP休暇 

最大連続28日間、勤続3年以上の社員なら誰でも取得できる長期休暇です。 仕事を離れ、心身をリフレッシュする休暇として有効活用してもらうため、 一律30万円の手当が支給されます。STEP休暇はその後も3年毎に取得可能です。

・サンクス休暇 
日頃支えてくれる家族に対し、感謝の気持ちを示す場としての休暇です。
従業員本人や家族の誕生日、結婚記念日、もしくはこれらに準ずる記念日に 年1回休暇を取得可能です。
休暇を取得する際、家族の方へサンクスファミリーギフト(手当)が支給されます。

・産休・育休制度

仕事と育児を両方充実させたいと考える社員が安心して出産・育児ができるよう、休暇・休職制度が整えられています。産前6週間・産後8週間の「産前産後休暇」はもちろん、子どもが1歳になる月の月末まで「育児休職」を取得することができます。
復帰後のスムーズな両立支援の形として「時短勤務制度」も用意されています。

・「Ring」<Recruit are innovating>(新規事業提案制度)

RINGはリクルートグループが共通して取組む新規事業制度で、過去、『カーセンサー』『ゼクシィ』『R25』『スタディサプリ』など数多くの事業を生み出してきました。リクルートが本気で取り組むべき事業と審査された案件には、予算が投下され、事業化を検討する機会が与えられます。テーマはリクルートの既存領域に限りません。
「新しい価値を創造する」というグループ経営理念を体現する場であり、従業員が自分の意思で新規事業を提案・実現できる機会でもあります。

・RBC(リクルートビジネスカレッジ)

RBC(リクルートビジネスカレッジ)では、リクルートの従業員一人ひとりが「自分自身の力で成長を実現していくこと」の支援を目的とし、ロジカルシンキング・マーケティング・アカウンティング・リーダーシップなど、個人が任意で申し込むことができるプログラムが多数取り揃えられています。

その他制度

・And’s(社内保育所)
サウスタワー内にある保育所です。コンセプトは「キミとボクと。会社と家族と。今日と明日と。」
ワーキングマザーとして働く女性社員は、仕事の合間に授乳することもできます。

・社内公募
社内で募集職種をオープンに募り、社員が自主的に応募できるしくみです。

・360度サーベイ
RCOで働く社員として求められる役割行動を、本人、上司、同僚、部下のアンケート結果から判定する360度サーベイを年に1度実施しています。
期待される水準と現状とのGAPから個人の強み・弱みを洗い出し、個人の成長につなげるツールとして活用されています。

・the POLAR(社内表彰制度)

もっと詳細を知りたい方はこちら「デジタルマーケティング領域専門の転職支援 uloqoに転職相談する」

リクルートコミュニケーションズの選考難易度

論理的思考力:8
熱意:6
スキル:7
学歴:7
カルチャーフィット:7

総合難易度:8

もっと詳細を知りたい方はこちら「デジタルマーケティング領域専門の転職支援 uloqoに転職相談する」

リクルートコミュニケーションズの求人一覧

プロモーションプランナー
CRM戦略設計担当
プロダクトマネジメント
ITプランナー
ソリューションコンサルタント
ビジネスプロデューサー・ビジネスディベロップメント(新規ビジネス・サービス企画開発の責任者)
プロダクトマネージャー・プロダクトオーナー(新規プロダクト・ソリューション企画開発の責任者)
ビジネスプロデューサー
マーケティング戦略(商品設計)
DMPプランナー
PRプランナー
RPOディレクター
ビジネスアナリスト・データサイエンティスト

その他のリクルートグループの求人情報

リクルートキャリア(企画系職種)の中途求人・転職情報-年収、転職方法、働くメリット、カルチャー、福利厚生や制度、選考難易度-
リクルートメディカルキャリア(企画系職種)の中途求人・転職情報-年収、転職方法、強み、働くメリット、カルチャー、福利厚生や制度、選考難易度-
リクルート住まいカンパニー(NB領域)の中途求人・転職情報-年収、転職方法、強み、働くメリット、カルチャー、福利厚生や制度、選考難易度-
リクルートテクノロジーズの中途求人・転職情報-年収、転職方法、強み、カルチャー、福利厚生や制度、選考難易度-
リクルート-ネットマーケティング推進室-の中途求人・転職情報-年収や転職方法、業績、働くメリット、強み、カルチャー、福利厚生や制度、選考難易度-

リクルートグループ関連記事

リクルートグループの年収は高いのか?カンパニー、雇用形態、職種毎にまとめてみました。
リクルートグループの書類選考に通過するためは?ポイントお教えします!
リクルートグループ中途採用を徹底解剖!各カンパニー毎の関係性や違い、知っておくべきこと

株式会社リクルートコミュニケ―ションズへの転職をご検討されている方へ向けて

digireka!運営の株式会社uloqoでは、デジタルマーケティング業界専門の転職支援を運営しています。
業界出身のコンサルタントによる豊富な情報量と丁寧な面接対策で、どこよりも内定獲得率の高いご支援を致します。
現に、弊社は大手転職エージェントと比較し、3倍以上の内定獲得率を誇ります。

高い内定獲得率の理由

1.豊富な情報量と講義形式の業界・企業説明で、業界や企業理解を徹底的にサポート

2.過去出題を基にした徹底的な面接対策

3.業界特化で事業運営しており、クライアント企業から絶大な信頼を得ている

下記にてユーザー様からの声や人事担当者様からの声を一部抜粋しています。

株式会社リクルートコミュニケーションズへの転職をご検討されているユーザー様は、是非下記問い合わせフォームよりお問い合わせください。

リクルートコミュニケーションズへの転職をご希望されているユーザー様はこちらまでご相談ください

転職支援させていただいたユーザー様の声

今回の就職活動の最初期に関川さんに出会えて本当に良かったです。
五人ほどエージェントの方とやり取りしましたが、どなたにも『300万円前後が妥当』と言われましたが、
関川さんだけは、私を信じて下さりとても自信に繋がりました。

関川さんの数々のサポートを無駄にせず、結果を出せて本当に良かったです。
非常にたくさん自身でも応募していましたが、私の中では『関川さんの紹介してくれた企業に行こう』と決めていました。

27歳 S.Oさん 中規模Sierのインフラエンジニアから、Sansan株式会社のインフラエンジニアに転職

 

関川さんには、ほんとうに多方面からご助力頂き感謝の気持ちしかないです!デジマの右も左も分からない、でも面白い領域だから自分のキャリアにしたい、というわがままな自分をここまで導いてくださったのは関川さんです…!今回お会いした中で1番素敵なエージェントでした!
また転活の際には是非お願いしたいです!

27歳 M.Oさん 不動産会社の営業職から、某アドテクノロジーベンダーに転職

 

関川さんの的確なアドバイスのおかげで何とか内定を獲得することができましたので、
これから精神衛生上良好な毎日を過ごせそうです。
本当に本当にありがとうございます!
●●さん※Y.Sさんからご紹介いただいた求職者様 も「すごい人だね。」とおっしゃっていました。笑
引き続きご相談いただけるとのことありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。

24歳 Y.Sさん 教育系のベンチャー企業から、某ネット広告代理店に転職

クライアント企業様の声

関川さんはフォローも素晴らしいですし、業界や弊社の事を分かっててくださるので、
とても信頼しておりまして、なので、決めるなら関川さんからがいいねと話しているんです
いつも良い方をご紹介してくださいますし

某テクノロジーベンダー人事ご担当者様

 

弊社としては、経験者の採用は課題が多く、苦戦している部分です。
関川さんには、弊社の特異性、業務内容など十分ご理解いただいたうえ、候補者の方にフォローいただいた結果と存じます。
また、近しい方をご紹介いただき、こちらとしても身の引き締まる思いです。
10月1日以降、●●さんが活躍できる場を提供できるよう努めて参ります。

某ネット広告専業代理店人事ご担当者様

 

こちらこそ、いつもご協力いただき
大変助かっております。
本音言うと、貴社からのご紹介が
一番頼りにさせていただいている部分が大きいので、
是非全4枠、貴社経由で採用できればと思っています。

某ネット広告コンサルティング企業人事ご担当者様


人気記事

  1. アイレップの中途求人・転職情報-年収、転職方法、強み、カルチャー…
  2. アドテクノロジーベンダーの求人まとめ※2018/9時点
  3. delyの中途求人・転職情報-年収、転職方法、強み、働くメリット…
  4. フルスピードの中途求人・転職情報-年収、転職方法、働くメリット、…
  5. 2018年版「働きがいのある会社」ランキングに選出されたデジタル…
  6. リッチメディアの中途求人・転職情報-年収、転職方法、働くメリット…
  7. マッキャン・ワールドグループの中途求人・転職情報-主要グループ会…
  8. リクルートグループの書類選考に通過するためは?ポイントお教えしま…

友だち追加

最新記事

PAGE TOP