その他の記事

デジタルマーケティング全般

広告インベントリとは-デジタルマーケにおける意味について-

Webメディアにおいて、媒体価値を計る指標としてPVを使用することが多いです。
そのPVをImp換算し、広告枠として販売する場合、インベントリという言葉を使用し広告枠の取引を行います。
そこで本日は広告インベントリについてまとめました。

広告インベントリとは、媒体広告枠における広告表示可能なインプレッションのこと

広告インベントリ(advertising inventory)とは、媒体広告枠における広告表示可能なインプレッションの事です。
Webメディアは来訪したユーザーに対して、広告を表示させることで収益を得ています。
また、Webメディアで表示されるImp数が媒体の収益に直結するため、表示可能なImpの総量を在庫と呼んでいます。
在庫切れ、または在庫が過剰に余らないように広告枠を販売・コントロールすることが収益最大化という点において重要になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
在庫の総量でWebメディアの収益が決まります。
在庫をコントロールすることも大事ですが、在庫を増やす、すなわちWebメディアのPVを増やすことも媒体の収益向上においてとても重要です。

【関連記事】
PVとは
Impとは
UUとは

 

人気記事

  1. CVRとは-デジタルマーケにおける意味と平均値、改善方法-
  2. CPMとは-その意味と計算方法、eCPMについて-
  3. ブースト広告とは-その意味とリワード広告との違い、アプリマーケテ…
  4. 3rd Party Cookieとは-その意味と1st Part…
  5. RTBとは-広告における意味と仕組み、登場の背景-
  6. PV(ページビュー)とは-その意味と類似指標との違いについて-
  7. リッチアドとは-その意味とインバナー広告との違いについて-
  8. ads.txt(アズテキスト)とは-その意味とメリット、設置場所…

友だち追加

最新記事

PAGE TOP