その他の記事

企業・求人情報

LIFULLの中途求人・転職情報-年収、転職方法、業績、強み、カルチャー、福利厚生や制度、選考難易度-

株式会社LIFULLの求人情報についてまとめました。

日本最大級の住まいの情報サイト「LIFULL HOME’S」を運営する一部上場のメガベンチャー

LIFULLは、日本最大級の住まいの情報サイト「LIFULL HOME‘S」を運営する一部上場のメガベンチャーです。HOME‘Sは広く知られるプラットフォームですが、それ以外にも海外事業、地方創生事業、引っ越し事業、インテリア、介護、保険、子育等数多くの事業を展開しています。

また、子会社のLIFULL Marketing Partnersでは、不動産、老人介護施設、商業施設、ホテルなど、不動産周辺業界を中心としたクライアントに対し、デジタルマーケティング支援を行っています。

創業時より「利他主義」を掲げ、社会貢献性の高い事業領域において事業を展開しています。

Great Place to Work® Institute Japanが運営する「働きがいのある会社」ランキングにおいても、毎年常連のように名を連ねており、1000人規模の会社であるにも関わらず、未だ多くの優秀な人材が集い、働きやすさと仕事のやりがいを両立した組織として、社員が活き活きと働いています。

LIFULLの業績について

 

■2015年
【売上】181億6500万円
【EBITDA】31億4900万円
【純利益】17億9600万円

■2016年
【売上】257億700万円
【EBITDA】48億5900万円
【純利益】26億7000万円

■2017年
【売上】299億2000万円
【EBITDA】53億1200万円
【純利益】27億6500万円

LIFULLの強みは、不動の地位を築くHOME‘Sのビッグデータと優秀な人材から生まれる新規事業にあり

LIFULlの強みは、不動の地位を築くHOME‘Sのビッグデータと優秀な人材から生まれる新規事業にあります。

LIFULLが運営する住まいの情報サイト「LIFULL HOME‘S」は、日本を代表する不動産ポータルサイトとして、多くのユーザーを抱えています。そこから取得される1stpartyデータは、データの資産価値が高まる昨今において、LIFULLの優位性を高める圧倒的な要素であり、データを活用したサービス改善を積極的におこなっています。

今後、CRM施策が重要になってくることが予想される日本において、LIFULLの持つプラットフォームの優位性は明らかです。不動産領域は万人が関係する汎用性の高いデータの取得が見込める領域です。それらのデータを活用した新規事業の創出、既存事業の改善、既存顧客のLTV向上など、多くにおいて活用することが可能です。

また、LIFULLにはモチベーション高く「利他主義」に共感する優秀な人材が集うことで知られています。社内の新規事業提案制度「Switch」を通し、優秀な人材から生み出される新規事業の本数が多い事も、特定媒体に依存しない事業ポートフォリオを作るうえでは非常に重要であり、LIFULLの強みであると言えます。

LIFULLのカルチャー

「利他主義」に共感する人材が多く集うLIFULLには、社会貢献意欲の高い優秀な若手人材が集います。同時に、「経営理念の実現と共に、個人のビジョンの実現も目指すプロフェッショナルな人材」にとって、「日本一働きたい会社」となることを目指して事業運営を拡大しており、挑戦の機会が豊富に存在する企業です。

そのカルチャーを一言で表すのであれば、「メガベンチャーとして、成長意欲の高い人材が集うフラットな企業カルチャー」と言えるでしょう。LIFULL創業者の代表取締役社長 井上 高志氏は、リクルート出身であることで知られており、人事査定にはリクルート同様「ミッショングレード制」が用いられています。これは、半期に一度の人事査定において、定量・定性目標に応じてグレードのアップステイが決まり、グレードが上がると役職や給与も上がる仕組みです。

この人事査定方法をベースとしつつ、

  • 社内大学「LIFULL大学」
  • 新規事業提案制度「Switch」
  • 社内異動制度「キャリア選択制度」
  • レアジョブ受講費用補助、選抜海外研修、資格取得支援制度(71資格対象)

などを用いて社員の成長機会を作ることで、メガベンチャーとなった今でも、個々人のやりがいや成長を促す仕組みを維持しています。

また、フレックスタイムを運用しており、その他、

  • ワーキングマザー・ファザー支援
    子育てしながら働く社員を支援する施策。「出産休暇」、「短時間勤務」「看護休暇」などを設けています。
  • 在宅勤務許可制度
    会社から許可された社員は週2日在宅勤務が可能です。
  • 兼業届け出制度「キャリアライズ」
    会社へ届け出た社員は兼業することが可能です。
  • リフレッシュ手当
    有休を連続で4日以上を取得した際に3万円支給する制度です。
  • イベント休暇
    プライべートなイベント(結婚記念日、子供の運動会等)の日に取得できる特別休暇。
  • 社会貢献活動支援制度「OneP’s」
    ボランティア等の社会貢献活動を支援する制度です。承認されると特別休暇と活動支援金を補助します。

等、社員の働きやすい環境を作る多様な人事制度が設計・運用されています。
これらの制度によって、成長意欲の高い人材がフラットに働きやすい環境を作っています。

LIFULLの所在地・オフィス

LIFULLのオフィスは2017年4月に東京・半蔵門へ移転しました。
築約50年のオフィスビルを一棟リノベーションし、社内の人間はもちろん、社外の人たちとも積極的に触れ合える仕組みや仕掛けを作っています。

【執務スペース(フリーアドレス)】

【カフェスペース】

LIFULLの所在地:東京都千代田区麹町1丁目4−4

画像引用元:オフィス(株式会社LIFULL)

LIFULLの年収

LIFULLの年収はIT業界内で比較しても比較的高く、20代後半の人材でも成果に応じて600~900万円程度の年収を稼いでいるケースもあります。

成果を重要視する社風ですが、同時に非常に働きやすい環境でもある為(※全社平均残業時間:約12.15時間 2018年3月期 有休取得率:86.2% 2017年3月期)、入社後は残業代で年収を稼ぐのではなく、効率的に働き成果を出して年収を稼ぐ、健全的な給与アップも目指せます。

中途採用においては、500万円~900万円程度のレンジで募集が行われることが多いです。

もっと詳細を知りたい方はこちら「デジタルマーケティング領域専門の転職支援 uloqoに転職相談する」

LIFULLに転職するためには?

LIFULLは、応募案件のクローズ、オープンが比較的頻繁に起こる会社ですが、複数ポジションにおいて通年で募集が行われています。営業職であれば、2,3年程度の無形商材の営業経験が必要になります。その他、マーケタ―求人や人事、広報を中心とするコーポレート系職種、デザイナー、ディレクター等のクリエイティブ職種、エンジニア職種においても、基本的には経験者募集となります。

その為、応募要件の項目を満たしていることを前提としつつ、人柄や社是、ビジョンに対する共感度を重視して面接が実施されます。基本的に面接は3回ですが、二次面接以降はパーソナルな側面を判断するための質問や職務内容に関する深掘りも行われる為、入念な対策を実施しておくことが必須です。

ハードルは高い為、LIFULLの社是やビジョンを読み込んでおくことは勿論の事ながら、自身の職務内容やキャリアビジョン等に関しても、論理的に一貫性を持って伝えられるようにしておきましょう。

もっと詳細を知りたい方はこちら「デジタルマーケティング領域専門の転職支援 uloqoに転職相談する」

Vorkers、転職会議、カイシャの評判から読み解くLIFULLの評判

コメントの中に「ビジョン」という言葉が多く散見されていることからも、カルチャーを重んじる会社だと読み取れます。
ビジョンに対しては、良い点もあれば、気になる点としてコメントしている方もいます。

コメントを見ている限りでは、LIFULLが掲げるビジョンに賛同できれば、とても働きやすい環境になるでしょう。
一方で、ビジョンに共感しずらい点があれば、転職する事は出来ても、中長期的な就業は難しいと読み取れます。

また、会社概要に「日本一働きたい会社」と掲げているだけあり、女性の育児休暇や有給休暇は取得しやすい環境にあるとコメントからも読み取れます。

もっと詳細を知りたい方はこちら「デジタルマーケティング領域専門の転職支援 uloqoに転職相談する」

LIFULLの福利厚生や制度は?

・ワーキングマザー・ファザー支援
子育てしながら働く社員を支援する施策です。「出産休暇」「短時間勤務」「看護休暇」などを設けています。

・在宅勤務許可制度
会社から許可された社員は週2日在宅勤務が可能です。

・兼業届出制度「キャリアライズ」
会社に届け出た社員は兼業することが可能です。

・リフレッシュ手当
有休を連続で4日以上を取得した際に3万円支給する制度です。

・イベント休暇
プライべートなイベント(結婚記念日、子供の運動会等)の日に取得できる特別休暇です。

・社会貢献活動支援制度「OneP’s」
ボランティア等の社会貢献活動を支援する制度です。承認されると特別休暇と活動支援金を会社が補助します。

・社内大学「LIFULL大学」
社員一人ひとりの能力開発を目的とした、「必須プログラム」、「選択プログラム (ゼミナール)」、「選抜プログラム」からなる社内大学です。

・新規事業提案制度「Switch」
内定者も含め社員なら誰もが新規事業を提案できる制度。年間160件の新規事業提案があり、本制度から5社の子会社が設立しました。

・クリエイターの日
通常業務の枠を離れて新たな技術や手法に取り組む機会です。会社から承認されたプロジェクトは、業務時間の10%を使い、合宿形式で研究・開発を行います。

・社内異動制度「キャリア選択制度」
年2回、自身のキャリアビジョンを踏まえて経験したい仕事への異動希望を申請することができます。

もっと詳細を知りたい方はこちら「デジタルマーケティング領域専門の転職支援 uloqoに転職相談する」

LIFULLの選考難易度

論理的思考力:6
熱意:6
スキル:7
学歴:5
カルチャーフィット:8

総合難易度:8

もっと詳細を知りたい方はこちら「デジタルマーケティング領域専門の転職支援 uloqoに転職相談する」

LIFULLの求人一覧

ブランドマーケター
事業プロデューサー/地方創生事業
経営企画
Webディレクター/LIFULL HOME’S(賃貸)
シニアデザイナー

【LIFULLの求人をご覧の方へオススメ企業】

Sansan株式会社
株式会社リクルート住まいカンパニー
ソフトバンク株式会社
株式会社はてな
エムスリー株式会社

株式会社LIFULLへの転職をご検討されている方へ向けて

digireka!運営の株式会社uloqoでは、デジタルマーケティング業界専門の転職支援を運営しています。
業界出身のコンサルタントによる豊富な情報量と丁寧な面接対策で、どこよりも内定獲得率の高いご支援を致します。
現に、弊社は大手転職エージェントと比較し、3倍以上の内定獲得率を誇ります。

高い内定獲得率の理由

1.豊富な情報量と講義形式の業界・企業説明で、業界や企業理解を徹底的にサポート

2.過去出題を基にした徹底的な面接対策

3.業界特化で事業運営しており、クライアント企業から絶大な信頼を得ている

下記にてユーザー様からの声や人事担当者様からの声を一部抜粋しています。

株式会社LIFULLへの転職をご検討されているユーザー様は、是非下記問い合わせフォームよりお問い合わせください。

LIFULLへの転職をご希望されているユーザー様はこちらまでご相談ください

転職支援させていただいたユーザー様の声

今回の就職活動の最初期に関川さんに出会えて本当に良かったです。
五人ほどエージェントの方とやり取りしましたが、どなたにも『300万円前後が妥当』と言われましたが、
関川さんだけは、私を信じて下さりとても自信に繋がりました。

関川さんの数々のサポートを無駄にせず、結果を出せて本当に良かったです。
非常にたくさん自身でも応募していましたが、私の中では『関川さんの紹介してくれた企業に行こう』と決めていました。

27歳 S.Oさん 中規模Sierのインフラエンジニアから、Sansan株式会社のインフラエンジニアに転職

 

関川さんには、ほんとうに多方面からご助力頂き感謝の気持ちしかないです!デジマの右も左も分からない、でも面白い領域だから自分のキャリアにしたい、というわがままな自分をここまで導いてくださったのは関川さんです…!今回お会いした中で1番素敵なエージェントでした!
また転活の際には是非お願いしたいです!

27歳 M.Oさん 不動産会社の営業職から、某アドテクノロジーベンダーに転職

 

関川さんの的確なアドバイスのおかげで何とか内定を獲得することができましたので、
これから精神衛生上良好な毎日を過ごせそうです。
本当に本当にありがとうございます!
●●さん※Y.Sさんからご紹介いただいた求職者様 も「すごい人だね。」とおっしゃっていました。笑
引き続きご相談いただけるとのことありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。

24歳 Y.Sさん 教育系のベンチャー企業から、某ネット広告代理店に転職

クライアント企業様の声

関川さんはフォローも素晴らしいですし、業界や弊社の事を分かっててくださるので、
とても信頼しておりまして、なので、決めるなら関川さんからがいいねと話しているんです
いつも良い方をご紹介してくださいますし

某テクノロジーベンダー人事ご担当者様

 

弊社としては、経験者の採用は課題が多く、苦戦している部分です。
関川さんには、弊社の特異性、業務内容など十分ご理解いただいたうえ、候補者の方にフォローいただいた結果と存じます。
また、近しい方をご紹介いただき、こちらとしても身の引き締まる思いです。
10月1日以降、●●さんが活躍できる場を提供できるよう努めて参ります。

某ネット広告専業代理店人事ご担当者様

 

こちらこそ、いつもご協力いただき
大変助かっております。
本音言うと、貴社からのご紹介が
一番頼りにさせていただいている部分が大きいので、
是非全4枠、貴社経由で採用できればと思っています。

某ネット広告コンサルティング企業人事ご担当者様

 

 

人気記事

  1. データサイエンティストとデータアナリスト、今後市場価値が高まるの…
  2. リクルートグループの求人まとめ※2018/9時点
  3. エムスリーの中途求人・転職情報-年収、転職方法、業績、強み、働く…
  4. ハートラスの中途求人・転職情報-年収、転職方法、働くメリット、カ…
  5. 【Gunosyへの転職を検討している人向け】2018年通期決算か…
  6. 大手制作系デジタルエージェンシーについて、まとめました
  7. コスモ・コミュニケーションズの中途求人・転職情報-年収、転職方法…
  8. ネットイヤーグループの中途求人・転職情報-年収、転職方法、業績、…

友だち追加

最新記事

PAGE TOP