その他の記事

業界未経験者向けのキャリア記事

アドテクベンダーと広告代理店の違いって?アドテクベンダーの仕事内容・キャリア~営業編~

インターネット広告市場は専門用語が多く、業界に身を置いた事がない人からすれば、仕事内容のイメージが持ちづらいですよね。
また、業界内の人にとっても、アドテクベンダーで築いたキャリアがその先どこに繋がるのか、分かりにくかったりします。
今日は、アドテクベンダーでの仕事内容・キャリアについてお話します。

アドテクベンダーの仕事内容・キャリア~営業編~

アドテクベンダーとは

アドテクベンダーとは、アドテクノロジープロダクトの企画・開発・販売を行っているプロダクトベンダーの事です。
アドテクについては、こちらの記事を参照してください。

アドテクとは

今現段階においてのアドテクベンダーとは、
・DSP・SSP・DMP・広告効果測定ツール
を企画・開発・販売している会社が大半です。

アドテクベンダーの組織体制

勿論企業毎に微妙に異なりますが、アドテクベンダーの組織体制は大半が下記の様になっています。
エンジニア
プロダクトの開発、改善、運用を担当
ディレクター
エンジニアと営業の間に立ち、
営業側からのプロダクト改善要望などを受け取る。組織の潤滑油であり、プロダクトサイドに立つことが多い
広告運用
自社プロダクトを提供している顧客(広告主)の広告運用を代行する
営業
自社プロダクトのセールスおよびアカウントマネジメントを行う

営業の仕事内容

まず、アドテクベンダーの販売チャネルは二つあります。
・直接広告主に対し営業活動を行う販売チャネル(直販セールス)
・広告代理店に対して営業活動を行う販売チャネル(代理店セールス)

代理店セールスと直販セールスでは、仕事内容が大きく変わってきます。
通常ほとんどのアドテクベンダーは代理店セールス部隊と直販部隊を別々の部、課で管理しています。

会社によっては、直販も代理店セールスも一人の営業担当が担当する体制になっている会社もありますが、珍しいです。
入社前に自分が代理店セールス、直販セールスどちらの担当になるのか認識していなければ、思わぬミスマッチに繋がる可能性もあります。

直販セールスの場合

直販の営業担当は
アドテックMarkeZine Day などの展示会、見本市、カンファレンスなどで獲得したインバウンドの問い合わせ
・HPや広告経由で獲得したインバウンドの問い合わせ
・新規のテレアポ

等を通して顧客開拓を行います。

アポイントメントが獲得できた顧客へ訪問した際に、webプロモーションに関するヒアリングを行います。
・今回のプロモ―ションの概要、目的、予算
・現状施策と課題 等
ヒアリング内容を元に、自社プロダクトの提案資料を作成します。

プロダクト導入が決まったあとは、
社内の運用担当者や、クライアントの代理店や他社のアドテクベンダーなど複数のステークホルダーと連携をしながら出稿~配信~レポーティングまで一連の業務に責任を持ちます。

クライアントと中長期に渡り良好な関係を築く事で、解約防止やアップセルに繋がる為、
その後も継続してクライアント訪問を行います。

代理店セールスの場合

代理店セールスの担当者は主に電博系列のデジタルエージェンシーや、独立系のネット専業代理店に対する営業活動を行います。

クライアントである広告代理店に出向き、啓蒙活動を行ったり、キャンペーンを企画したりして、
自社のプロダクトを広告主に対するデジタルプロモーション支援に活用してもらえるように営業活動を行います。

クライアントである広告代理店とのコミュニケーションも重要ですので、会食が発生する事も多々あります。
代理店担当者の困りごとや広告主のニーズをキャッチアップし、プロダクトへフィードバックするのも大事な役割です。

アドテクベンダーにおけるキャリア

ネット広告代理店との違いは?

広告代理店

【メリット】
多様なソリューションを組み合わせて複合的な提案ができる
多様な商材を扱うことができる
【デメリット】
自社プロダクトを持たない

プロダクトベンダー

【メリット】
未来のトレンドを先読みする、技術に対する理解が高くなる
クライアント要望に合わせて、自社プロダクトを改善していける
【デメリット】
自社プロダクトしか扱えない

アドテクベンダーにおけるネクストキャリア

アドテクベンダーの営業を経た次のキャリア例としては、下記の通りです。

1.マネ―ジャー 管理職への登用
2.ネット専業代理店
3.同業他社のアドテクベンダー
4.事業会社のデジタルマーケター
5.デジタルマーケティング領域における商品企画

1.マネ―ジャー 管理職への登用

デジタルマーケティング業界は、平均して従業員の年次が若く、伴いマネジメントレイヤーの年齢も若くなります。
具体的には、20代後半で相当な役職についている人も沢山います。
早いタイミングでマネジメントレイヤーを目指せる事から、社内でのキャリアアップを目指す事が可能です

2.ネット専業代理店

アドテクベンダーでのキャリアを経由した後に、ネット専業代理店に転身するケースも比較的多くみられます。
その際ですが、「職域を拡げたい、ツールの営業ではなく、プロモーションのコンサルティングを行いたい」
という声が大半です。

プロダクトベンダーの魅力は、自社プロダクトで市場を切り開いていく、市場をより良くしていくことにありますが、
デジタルマーケターとして広く経験を積みたい、と考える人にとっては物足りない事もあります。
そのような場合、ネット専業の代理店やコンサルティング提供の代理店に転身するケースが多くなります。

3.同業他社のアドテクベンダー

アドテクベンダーも今や国内に相当数存在しています。
元々プロダクトベンダーに在籍している人は、自社の技術力を武器に市場を切り開いていきたい、と考えている人が多いはずです。
その為、より共感出来得る技術やプロダクトを保有しているアドテクベンダーに転身するケースもあります。

4.事業会社のデジタルマーケター

アドテクベンダーで営業を行う人にとっては少しハードルの高い選択肢かもしれません。
プロダクトが一つに絞られており、極論ソフトウェアの営業担当としてキャリアを築くわけですから、幅広い商材を用いてプランニングや運用を行ってきている代理店出身者の方が優勢です。

とはいえ扱うプロダクトによりますし、その方のデジタルマーケターとしての知見や経験にもよるので、一概には断定できません。
実際筆者はアドテクベンダー出身ですが、先輩社員の方々は、ナショナルメーカーのマーケターとして活躍されています。

直販部隊の場合は、クライアントである広告主側のリテラシーも高く、クライアントとの距離が近まりやすい為、信用を得れた場合は、引き抜きなども十分に起こり得ます。

5.デジタルマーケティング領域における商品企画

既存のアドテクベンダーや、技術開発に対して豊富な予算を持つテクノロジー企業(国内ではリクルートグループや楽天など)では、
日々新しいアドテクプロダクトの研究開発、商品企画が行われています。

アドテクに対する深い造詣を持つ人材にとっては、べストマッチが期待できるポジションです。
条件も高給与が期待できます。

まとめ

アドテクベンダーは、デジタルエージェンシーよりも取り扱える商材に限りがありますが、
その分、市場を切り開いているという自負、アドテクノロジーという先端技術に対する深い造詣を得る事が出来ます。
事前に価値観がマッチしているか、技術力やプロダクトにリスペクトを抱けるか、等の企業選定が重要です。

【関連記事】
インターネット広告代理店の仕事内容・キャリア~営業編~
インターネット広告代理店の仕事内容・キャリア~広告運用編~
インターネット広告代理店の年収相場、ビジネスモデル、今後の将来性についてまとめました
アドテクノロジーベンダーの求人まとめ※2018/9時点

デジタルマーケティング業界への転職をご検討されている方へ向けて

digireka!運営の株式会社uloqoでは、デジタルマーケティング業界専門の転職支援を運営しています。
業界出身のコンサルタントによる豊富な情報量と丁寧な面接対策で、どこよりも内定獲得率の高いご支援を致します。
現に、弊社は大手転職エージェントと比較し、3倍以上の内定獲得率を誇ります。

高い内定獲得率の理由

1.豊富な情報量と講義形式の業界・企業説明で、業界や企業理解を徹底的にサポート

2.過去出題を基にした徹底的な面接対策

3.業界特化で事業運営しており、クライアント企業から絶大な信頼を得ている

下記にてユーザー様からの声や人事担当者様からの声を一部抜粋しています。

デジタルマーケティング業界への転職をご検討されているユーザー様は、是非下記問い合わせフォームよりお問い合わせください。

デジタルマーケティング業界への転職をご希望されているユーザー様はこちらまでご相談ください

転職支援させていただいたユーザー様の声

今回の就職活動の最初期に関川さんに出会えて本当に良かったです。
五人ほどエージェントの方とやり取りしましたが、どなたにも『300万円前後が妥当』と言われましたが、
関川さんだけは、私を信じて下さりとても自信に繋がりました。

関川さんの数々のサポートを無駄にせず、結果を出せて本当に良かったです。
非常にたくさん自身でも応募していましたが、私の中では『関川さんの紹介してくれた企業に行こう』と決めていました。

27歳 S.Oさん 中規模Sierのインフラエンジニアから、Sansan株式会社のインフラエンジニアに転職

 

関川さんには、ほんとうに多方面からご助力頂き感謝の気持ちしかないです!デジマの右も左も分からない、でも面白い領域だから自分のキャリアにしたい、というわがままな自分をここまで導いてくださったのは関川さんです…!今回お会いした中で1番素敵なエージェントでした!
また転活の際には是非お願いしたいです!

27歳 M.Oさん 不動産会社の営業職から、某アドテクノロジーベンダーに転職

 

関川さんの的確なアドバイスのおかげで何とか内定を獲得することができましたので、
これから精神衛生上良好な毎日を過ごせそうです。
本当に本当にありがとうございます!
●●さん※Y.Sさんからご紹介いただいた求職者様 も「すごい人だね。」とおっしゃっていました。笑
引き続きご相談いただけるとのことありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。

24歳 Y.Sさん 教育系のベンチャー企業から、某ネット広告代理店に転職

クライアント企業様の声

関川さんはフォローも素晴らしいですし、業界や弊社の事を分かっててくださるので、
とても信頼しておりまして、なので、決めるなら関川さんからがいいねと話しているんです
いつも良い方をご紹介してくださいますし

某テクノロジーベンダー人事ご担当者様

 

弊社としては、経験者の採用は課題が多く、苦戦している部分です。
関川さんには、弊社の特異性、業務内容など十分ご理解いただいたうえ、候補者の方にフォローいただいた結果と存じます。
また、近しい方をご紹介いただき、こちらとしても身の引き締まる思いです。
10月1日以降、●●さんが活躍できる場を提供できるよう努めて参ります。

某ネット広告専業代理店人事ご担当者様

 

こちらこそ、いつもご協力いただき
大変助かっております。
本音言うと、貴社からのご紹介が
一番頼りにさせていただいている部分が大きいので、
是非全4枠、貴社経由で採用できればと思っています。

某ネット広告コンサルティング企業人事ご担当者様

 

人気記事

  1. 大企業かベンチャーか、悩んでいる人に向けて。
  2. 未経験者で広告業界への転職を目指す際に知っておきたい7項目まとめ…
  3. 大手インターネット広告代理店について、まとめました。
  4. ミスマッチ続出!デジタルマーケティング業界への転職活動時に注意す…
  5. 他では教えてもらえない!未経験からデジタルマーケティング業界に転…
  6. インターネット広告代理店の仕事内容・キャリア~広告運用編~
  7. デジタルマーケティング関連の資格12選まとめ
  8. デジタルマーケティング職での転職活動時にオススメの転職エージェン…

友だち追加

最新記事

PAGE TOP