データサイエンティストとは?仕事内容・キャリアについて

デジタルマーケティング業界特化型の転職エージェントuloqoです。弊社はデジタルマーケティング業界に特化した転職活動支援を行うとともに、digireka!の運営を通し、デジタルマーケティング業界にまつわる情報や転職ノウハウなどをお伝えしております。今日は、弊社でもお付き合いの機会が多数ある「データサイエンティスト」についてまとめてました。

データサイエンティストとは

一般社団法人データサイエンティスト協会が定義するデータサイエンティストとは、データサイエンス力、データエンジニアリング力をベースにデータから価値を創出し、ビジネス課題に答えを出すプロフェッショナルとなっています。

企業に集まるビッグデータを用いて、新たな価値創造を行う事が出来る人材、と言っても良いかもしれません。

データサイエンティストが有しているスキルについて

・SPSS、SAS、Rなどの統計解析ツールの使用経験
・Hadoopを中心にHBase、Hive、pig等オープンソース関連の知識 列指向データベースに関する知識
・データベースに関する知見、経験 SQL
・スクリプト系のプログラミング言語(PythonやRuby)スキル
・統計処理手法やデータマイニング手法に関する知見
・確率・統計・微分積分・行列などの数学スキル 等が挙げられます。

データサイエンティスト協会では、データサイエンティストのスキルを
1.業界を代表するレベル
2.棟梁レベル
3.独り立ちレベル
4.見習いレベル
の4段階に設定して定義しています。参照)http://www.datascientist.or.jp/news/2014/pdf/1210.pdf

データサイエンティストは実装型とアドホック分析型に分けられる

■実装型

エンジニアスキルを有し、バックエンド側のシステム構築を機械学習アルゴリズム等のスキルを駆使して構築していくエンジニア寄りのサイエンティストです。

■アドホック分析型

アナリストに近い印象を受けます。データを取得し、アドホック分析を行い、加工整形して提案・レポーティングなどを行うサイエンティストを指します。こちらのタイプに関しては、データ分析の仕組みをシステムに組み込んだりはしないので、データ分析基盤などに対するスキルは不必要かと思います。

データサイエンティストの年収

データサイエンティストは、高度専門スキルを得ている人材です。労働市場における希少価値は高く、伴い年収平均も高くなります。一般的にwebに公開されている平均年収情報は信憑性に乏しいので、キャリアアドバイザーとしての個人的な経験からお伝えすると、

見習いレベル:360~450万円
独り立ちレベル:500~700万円
棟梁レベル:700~1200万円
業界を代表するレベル:1000万円以上

が体感値です。弊社取り扱いの求人を踏まえても、大いな乖離はないと思います。

データサイエンティストが活躍できる場所

これからの時代、ほぼ全産業において必要とされる人材になるでしょう。既に活躍の場が多数存在する産業は、

・webメディアやアプリベンダーなどのコンシューマー向けサービス提供企業
・人材系大手
・デジタルマーケティング
・コンサルティングファーム
・シンクタンク
・通信大手
・そのほかR&D組織
などが代表例と言えます。

データサイエンティストになる為には?

近道はありません。必要とされスキルを地道に習得していきましょう。

・RやSPSSなどの統計ツールを使用できるようになる
・統計学やデータマイ二ング等の学識的教養を得る
・スクリプト系のプログラミング言語(PythonやRuby)を習得する

などがは第一歩としては始めやすく、良いでしょう。

まとめ

如何でしたでしょうか?昨今のビジネス環境を踏まえると、データの利活用は企業の成長に欠かせない要素となっています。

一見、「うちはITリテラシー低いからなあ」と現場が感じているような企業であっても、コンサルティングファームに依頼して、データの利活用を促進するような活動を行っていたりします。

その為、データサイエンティストは、今後も当面は高い市場価値を保つでしょう。

digireka!で転職相談する

    無料の転職相談は下記からご記入ください。

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須業界経験有無の選択
    必須現在お勤めの企業
    必須お問い合わせ内容

     

     

    digireka!では、Webマーケティング業界専門の転職支援を運営しています。
    業界出身のコンサルタントによる豊富な情報量と丁寧な面接対策で、どこよりも内定獲得率の高いご支援を致します。
    現に、弊社は大手転職エージェントと比較し、3倍以上の内定獲得率を誇ります。

    高い内定獲得率の理由

    1.豊富な情報量と講義形式の業界・企業説明で、業界や企業理解を徹底的にサポート

    2.過去出題を基にした徹底的な面接対策

    3.業界特化で事業運営しており、クライアント企業から絶大な信頼を得ている

    下記にてユーザー様からの声や人事担当者様からの声を一部抜粋しています。

    Webマーケティング職で転職をご希望されているユーザー様は下記からご相談ください。

    転職支援させていただいたユーザー様の声

    今回の就職活動の最初期にdigireka!さんに出会えて本当に良かったです。
    五人ほどエージェントの方とやり取りしましたが、どなたにも『300万円前後が妥当』と言われましたが、
    digireka!さんだけは、私を信じて下さりとても自信に繋がりました。

    digireka!さんの数々のサポートを無駄にせず、結果を出せて本当に良かったです。
    非常にたくさん自身でも応募していましたが、私の中では『digireka!さんの紹介してくれた企業に行こう』と決めていました。

    27歳 S.Oさん 中規模Sierのインフラエンジニアから、Sansan株式会社のインフラエンジニアに転職

    digireka!さんには、ほんとうに多方面からご助力頂き感謝の気持ちしかないです!デジマの右も左も分からない、でも面白い領域だから自分のキャリアにしたい、というわがままな自分をここまで導いてくださったのはdigireka!さんです…!今回お会いした中で1番素敵なエージェントでした!
    また転活の際には是非お願いしたいです!

    27歳 M.Oさん 不動産会社の営業職から、某アドテクノロジーベンダーに転職

    digireka!さんの的確なアドバイスのおかげで何とか内定を獲得することができましたので、
    これから精神衛生上良好な毎日を過ごせそうです。
    本当に本当にありがとうございます!
    ●●さん※Y.Sさんからご紹介いただいた求職者様 も「すごい人だね。」とおっしゃっていました。笑
    引き続きご相談いただけるとのことありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。

    24歳 Y.Sさん 教育系のベンチャー企業から、某ネット広告代理店に転職

      無料の転職相談は下記からご記入ください。

      必須お名前
      必須メールアドレス
      必須電話番号
      必須業界経験有無の選択
      必須現在お勤めの企業
      必須お問い合わせ内容

      最新情報をチェックしよう!
      >digireka! | デジタルマーケティング人材の為のメディア「digireka!」

      digireka! | デジタルマーケティング人材の為のメディア「digireka!」

      digireka!は、マーケティング企業出身者やネット広告代理店、デジタルマーケティング人材エージェント出身者等で組成された、デジタルマーケティング領域特化型の転職エージェントです。求職者様、企業様両面を同一担当者が担当しています。複数企業で中途人材採用を担っています。デジタルマーケティング業界についての深い理解と豊富な情報量が強みです。