BIツールとは-その意味と代表的な企業について-

BIツールの歴史は意外と長く、起源は1970年代からと言われています。昨今、より「データ」の重要性が求められている中でBIツールの需要や知名度も上がってきました。そこで今日はBIツールについてまとめました。

「BIツール」とは、企業の膨大なデータを分析し、ビジネスにおける意思決定を手助けするツールです。

BIはビジネス・インテリジェンス(Business Intelligence)の略称で
企業に蓄積された大量のデータを収集して分析し、経営戦略やマーケティング戦略に役立てることです。
しかし、現代社会において分析するデータは膨大かつ、部署によってファイルの形式が違う等、人の力で分析をする事が非常に困難になってきました。
そこで、それらの障壁をシステムで自動化し、より高度な分析・レポーティングを行うのがBIツールです。
単純なデータであればExcelでの人的分析で十分でしたが、ビッグデータの活用が求められる現代においては、様々なBIツールが生み出されており、企業の意思決定のスピードを速めています。

BIとExcelの違い

BIツールを導入する際「Excelで代替出来るのではないか」という声を良く聞きます。
どちらが良いかという議論になっても、100%BIツールが良いとは限りません。
そこでBIツールのメリットとExcelのメリットをまとめてみました。

●BIツールのメリット

・大規模かつ、異なるフォーマットのデータをインポートすることができる
・データの可視化に優れている
・レポートの作成スピードが早い

●Excelのメリット

・誰でも使えるフォーマットなので従業員の教育コストがかからない
・費用がかからない

上記をまとめると、データの量が小さく、フォーマットがそこまで複雑になっていない場合はExcel、
データ量も多く、高度な分析が必要な場合はBIツールを使ってみると良いでしょう。

BIツールを提供している代表的な企業まとめ

Tableau Japan株式会社(Tableau)

Tableau Japan株式会社が運営する「Tableau」は優れたUIが特徴のBIツールです。
使いやすい管理画面も特徴でインストールから30分ですぐに使いこなせるので、
分析専門外の方が多くアクセスする可能性が高い場合は導入を検討してみても良いかもしれません。

ドーモ株式会社(DOMO)

ドーモ株式会社はアメリカに拠点を持つコンピューターソフトウェアの企業です。
役割・業種・データソース別のソリューションを提案しており対応種多様な業態の企業が導入できるのが特徴です。

クリックテック・ジャパン株式会社(Qlik)

クリックテック・ジャパン株式会社は六本木にある企業です。拠点はアメリカにあります。
「Qlik Sense」というBIツールを提供しており何といっても無料で使用できることが大きなポイントです。
BIツールの導入に迷われている皆さんはこの機会にお試しで使用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。企業の意思決定の速さが今後の事業の発展にも関わってくる時代においては、BIツールも必須のツールになっていくと思います。
プロダクトも様々なので自社に最適なサービスを選ぶ事が重要になってきます。

【関連記事】
データサイエンティストとデータアナリスト、今後市場価値が高まるのは?
DWH(データウェアハウス)とは
ETLとは
MA(マーケティングオートメーション)とは

digireka!では、Webマーケティング業界専門の転職支援を運営しています。
業界出身のコンサルタントによる豊富な情報量と丁寧な面接対策で、どこよりも内定獲得率の高いご支援を致します。
現に、弊社は大手転職エージェントと比較し、3倍以上の内定獲得率を誇ります。

高い内定獲得率の理由

1.豊富な情報量と講義形式の業界・企業説明で、業界や企業理解を徹底的にサポート

2.過去出題を基にした徹底的な面接対策

3.業界特化で事業運営しており、クライアント企業から絶大な信頼を得ている

下記にてユーザー様からの声や人事担当者様からの声を一部抜粋しています。

Webマーケティング職で転職をご希望されているユーザー様は下記からご相談ください。

転職支援させていただいたユーザー様の声

今回の就職活動の最初期にdigireka!さんに出会えて本当に良かったです。
五人ほどエージェントの方とやり取りしましたが、どなたにも『300万円前後が妥当』と言われましたが、
digireka!さんだけは、私を信じて下さりとても自信に繋がりました。

digireka!さんの数々のサポートを無駄にせず、結果を出せて本当に良かったです。
非常にたくさん自身でも応募していましたが、私の中では『digireka!さんの紹介してくれた企業に行こう』と決めていました。

27歳 S.Oさん 中規模Sierのインフラエンジニアから、Sansan株式会社のインフラエンジニアに転職

digireka!さんには、ほんとうに多方面からご助力頂き感謝の気持ちしかないです!デジマの右も左も分からない、でも面白い領域だから自分のキャリアにしたい、というわがままな自分をここまで導いてくださったのはdigireka!さんです…!今回お会いした中で1番素敵なエージェントでした!
また転活の際には是非お願いしたいです!

27歳 M.Oさん 不動産会社の営業職から、某アドテクノロジーベンダーに転職

digireka!さんの的確なアドバイスのおかげで何とか内定を獲得することができましたので、
これから精神衛生上良好な毎日を過ごせそうです。
本当に本当にありがとうございます!
●●さん※Y.Sさんからご紹介いただいた求職者様 も「すごい人だね。」とおっしゃっていました。笑
引き続きご相談いただけるとのことありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。

24歳 Y.Sさん 教育系のベンチャー企業から、某ネット広告代理店に転職

    無料の転職相談は下記からご記入ください。

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須業界経験有無の選択
    必須現在お勤めの企業
    必須お問い合わせ内容

    最新情報をチェックしよう!
    >digireka! | デジタルマーケティング人材の為のメディア「digireka!」

    digireka! | デジタルマーケティング人材の為のメディア「digireka!」

    digireka!は、マーケティング企業出身者やネット広告代理店、デジタルマーケティング人材エージェント出身者等で組成された、デジタルマーケティング領域特化型の転職エージェントです。求職者様、企業様両面を同一担当者が担当しています。複数企業で中途人材採用を担っています。デジタルマーケティング業界についての深い理解と豊富な情報量が強みです。