シナラシステムズジャパン株式会社の年収は? 中途採用、転職の難易度や口コミ・評判を徹底解剖

シナラシステムズジャパン株式会社ってどんな会社?

シナラシステムズジャパン株式会社はアメリカ・シリコンバレーに本社を置く企業で、企業情報は以下の内容となります。

【シナラシステムジャパン株式会社 企業情報】

会社名シナラシステムズジャパン株式会社
代表者代表取締役:野崎大地
CEO:細谷正人
設立2015年5月1日
従業員数21名
本社アメリカ
事業内容インターネット広告配信事業および分析事業

シナラシステムズジャパン株式会社は、2015年に日本法人を設立、ジオデータをはじめとする生活者の行動データを用いたマーケティング手法を提供しています。

日本国内で限られた「スタートアップ」企業

シナラシステムズジャパン株式会社は革新的な成長を期待されるスタートアップ企業です。

スタートアップとは元々アメリカで発祥した言葉であり、設立年数は問わず新しいビジネスモデルで革新的な成長を遂げることが期待されている企業で、Google・Amazon・Facebookなどもこれに含まれます。

日本では開業している企業が約13万社あるのに対しスタートアップは約1,800社しかなく、シナラシステムズジャパン株式会社はその中の限られたうちの1社なのです。

短期間で様々な手法が生み出されるデジタル業界の中でもさらに成長・飛躍を志すハイレベルな企業であることがわかります。

スタートアップとベンチャー企業の違いって何?

よく混同される言葉ですが実際は意味が大きく異なり、その違いは言葉の意味はもちろん、ビジネスモデルにあります。

ベンチャー企業とは】
和製英語であり「設立間もない企業」「スモールビジネスを行う企業」「社員数が少ない企業」など幅広い意味で使用される。決まったビジネスモデルで収益を上げる・高めることが目標。

【スタートアップとは】
アメリカで使用され始めた言葉。「短期間で圧倒的な成長を見せる企業」という意味で使用され、新しいビジネスモデルで急成長することを目標とする。

定形のビジネスモデルでコツコツと収益を上げるベンチャー企業に対し、新しいモデルで躍進することを目的としたスタートアップはリスクもありますが、exit戦略などを元に設立されているため、投資する企業も多くあります。

環境の移り変わりが早いのはどちらも変わりませんが、スピード感が大きく異なるので、シナラシステムズジャパン株式会社以外にもベンチャー企業・スタートアップに応募する場合は事業計画や内容をよく把握しておきましょう。

シナラシステムズジャパン株式会社の雇用条件

次はシナラシステムズジャパン株式会社の待遇や福利厚生を公式HPで募集が出ている職種別に見ていきましょう。

勤務時間・休日

シナラシステムズジャパン株式会社の勤務時間や休日は以下の様になります。

勤務時間休日
経営企画管理9:00~18:00
※テレワークメイン
※時差出勤可能
完全週休2日制(土日)
祝日、夏季休暇(夏季の任意3日間)
年次年始休暇(年間休日125日)
年次有給休暇
エンジニア10:00~19:00
※フレックス制度あり
(コアタイム11:00~15:00)
同上
デジタルマーケティング
ンサルタント
9:00~18:00
※フレックス制度あり
(コアタイム11:00~15:00)
同上
※本人および家族の看病に充てる
ワクチン副反応休暇

基本的に休日はカレンダー通りな様です。出勤時間は職種により異なりますが、リモートワーク・時差出勤・フレックス制度など時代にあったフレキシブルな対応を行っている様です。

コロナによるワクチン休暇に関してはデジタルマーケティングコンサルタントのみに記載がありましたが、会社の取り組みとして行っていると考えて良いでしょう。

福利厚生

シナラシステムズジャパン株式会社の勤務時間や休日は以下の様になります。

フリードリンク(コーヒー、お茶、生ビール等)
不定期でのパーティ、イベント、アクティビティ等
各種社会保険完備
交通費全額支給(リモートワークのため実費精算)
資格手当(受験費用と報奨金)
社内外勉強会(目的別オンラインコースのご用意あり)
オンライン受講システム
育児手当(ベビーシッター費等支給)
男性育児休暇制度
リモートワーク手当(月額8000円)
借上社宅制度

福利厚生は非常に充実しており、オンとオフの切り替えを大切にしている様に感じます。特に育児手当の支給は、公共の児童手当と別途支給される物なので、お子様がいる方にはありがたい制度です。

また男性の育児休暇の取得も可能な様なので、ライフワークバランスを保ちながら仕事に専念できる環境が整っています。

ただ退職金制度や企業年金制度は無い様なので、これまで企業年金の積立をしていた方で継続の希望がある場合は注意しましょう。

給料

シナラシステムズジャパン株式会社の職種ごとの給料待遇は以下の様になります。

月収/想定年収
経営企画管理月給41万円~/620万円 ~ 900万円
エンジニア月給不明/800万〜1200万円
デジタルマーケティング
コンサルタント
月給不明/500万円 ~ 900万円
(みなし残業45時間込み)

公式HPでは経営企画管理のみ月給が記されていましたが、他は月給が不明となっていました。

またデジタルマーケティングコンサルタントのみ「みなし残業代込み」という記載があったので、おそらく他の職種も同様の条件だと考えられます。いずれにせよ残業込みの年収だとしても高水準な設定だと言えるでしょう。

ただし、どの職種も最低価格からの振り幅が大きいので、経験やスキルによって待遇が大きく変わる様です。給料の希望がある方は事前に今の年収を出しておき、希望額として伝えておくことが大切です。

シナラシステムズジャパン株式会社の転職方法

シナラシステムジャパン株式会社は30名弱ですが、資本金5億越え(準備金を含む)の大企業です。スタートアップと言うこともあり中途入職者は即戦力としての能力を期待されるため、転職の難易度は高めだと考えられます。

転職成功させるためには、どのような人材が求められるか情報収集を怠らず、万全の状態で応募に臨みましょう。ではシナラシステムジャパン株式会社の転職のポイントを詳しく解説していきます。

転職のポイント

募集要項やホームページから見たシナラシステムジャパン株式会社の求める人材の要件は、下記の様なものが考えられます。

  • 20代〜30代
  • 高い自発性・積極性を持つ
  • 臨機応変な対応ができる

まず在籍社員の年代・これからの将来性を考えると20代〜30代が好ましいでしょう。(責任者などは別途需要が予想されます)

そして「自由と自律」を合言葉に掲げ、新しいものを作り上げていくシナラシステムジャパン株式会社では、自身でどんどん仕事を見つけ取り組む自発性・積極性の高さが求められるでしょう。

そこに英語スキルなどがあればよりベストだと考えられます。

面接ではこれまで仕事の中で自主的に取り組んできたこと、臨機応変な対応で解決したエピソードなどを話の引き出しとして持っていると良いでしょう。

また応募書類に関しては、大手企業ほど型にはまった内容でなくとも良いですが、誤字脱字がないこと・プレゼン書類としてアピールしたい内容がわかりやすいものを意識して作成しましょう。

書類作成や面接対策が苦手な方は、転職のプロである転職エージェントの利用をおすすめします。

シナラシステムズジャパン株式会社の転職にはdigireka!がおすすめ

数ある転職エージェントの中でも、デジタルマーケティング業界に特化した「digireka」は、実際にマーケティングを経験しているコンサルタントからアドバイスを受けることが可能です。

【digireka! で受けられる無料の転職サポート】

  • 希望にあった求人紹介
  • 現役マーケターからの書類添削
  • 企業の採用傾向を踏まえた面接対策
  • 入職手続き・企業への交渉

初回面談はオンライン・対面どちらでも可能のため、自分にあったものを選ぶことができます。

難易度の高いシナラシステムジャパン株式会社の転職もdigireka!の利用で内定率アップを狙いましょう。

まとめ

今回はシナラシステムジャパン株式会社の転職情報についてまとめました。

シナラシステムジャパン株式会社はスタートアップであるため、中途入職で転職する場合は高いスキルを求められるので転職の難易度は高めだと考えられます。

しかしこれから成長していく企業であるため積極的採用を行なっているので、転職するなら今がチャンスでもあります。

選考に応募する際には、転職エージェントを利用して書類作成を綿密に行うことをおすすめします。

もちろん転職のプロである転職エージェントでは面接対策もしっかりサポートしてくれるので、万全な対策を行い理想の転職を叶えましょう。

【参考サイト】
「シナラシステムジャパン株式会社 公式HP
「openwork シナラシステムジャパン株式会社
「doda シナラシステムジャパン株式会社 転職・中途採用情報

digireka!では、Webマーケティング業界専門の転職支援を運営しています。
業界出身のコンサルタントによる豊富な情報量と丁寧な面接対策で、どこよりも内定獲得率の高いご支援を致します。
現に、弊社は大手転職エージェントと比較し、3倍以上の内定獲得率を誇ります。

高い内定獲得率の理由

1.豊富な情報量と講義形式の業界・企業説明で、業界や企業理解を徹底的にサポート

2.過去出題を基にした徹底的な面接対策

3.業界特化で事業運営しており、クライアント企業から絶大な信頼を得ている

下記にてユーザー様からの声や人事担当者様からの声を一部抜粋しています。

Webマーケティング職で転職をご希望されているユーザー様は下記からご相談ください。

転職支援させていただいたユーザー様の声

今回の就職活動の最初期にdigireka!さんに出会えて本当に良かったです。
五人ほどエージェントの方とやり取りしましたが、どなたにも『300万円前後が妥当』と言われましたが、
digireka!さんだけは、私を信じて下さりとても自信に繋がりました。

digireka!さんの数々のサポートを無駄にせず、結果を出せて本当に良かったです。
非常にたくさん自身でも応募していましたが、私の中では『digireka!さんの紹介してくれた企業に行こう』と決めていました。

27歳 S.Oさん 中規模Sierのインフラエンジニアから、Sansan株式会社のインフラエンジニアに転職

digireka!さんには、ほんとうに多方面からご助力頂き感謝の気持ちしかないです!デジマの右も左も分からない、でも面白い領域だから自分のキャリアにしたい、というわがままな自分をここまで導いてくださったのはdigireka!さんです…!今回お会いした中で1番素敵なエージェントでした!
また転活の際には是非お願いしたいです!

27歳 M.Oさん 不動産会社の営業職から、某アドテクノロジーベンダーに転職

digireka!さんの的確なアドバイスのおかげで何とか内定を獲得することができましたので、
これから精神衛生上良好な毎日を過ごせそうです。
本当に本当にありがとうございます!
●●さん※Y.Sさんからご紹介いただいた求職者様 も「すごい人だね。」とおっしゃっていました。笑
引き続きご相談いただけるとのことありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。

24歳 Y.Sさん 教育系のベンチャー企業から、某ネット広告代理店に転職

    無料の転職相談は下記からご記入ください。

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須業界経験有無の選択
    必須現在お勤めの企業
    必須お問い合わせ内容

    最新情報をチェックしよう!
    >digireka! | デジタルマーケティング人材の為のメディア「digireka!」

    digireka! | デジタルマーケティング人材の為のメディア「digireka!」

    digireka!は、マーケティング企業出身者やネット広告代理店、デジタルマーケティング人材エージェント出身者等で組成された、デジタルマーケティング領域特化型の転職エージェントです。求職者様、企業様両面を同一担当者が担当しています。複数企業で中途人材採用を担っています。デジタルマーケティング業界についての深い理解と豊富な情報量が強みです。