ADlive株式会社の年収は? 中途求人、採用情報、転職方法、口コミなどを徹底解剖

ADlive株式会社は今後の自分の働き方を考えていく上で魅力があるのではないかと興味を持っている方もいるでしょう。独自の考え方で2011年から取り組んできた企業なので他社とは違うのではないかと期待しているかもしれません。この記事ではADlive株式会社の特徴と転職に際して知っておきたい募集状況や口コミ情報について紹介します。

ADlive株式会社は中小企業・地域企業特化型のデジタルトランスフォーメーション支援企業

ADlive株式会社は大手企業をクライアントとすることを目指す企業が多い広告業界で、中小企業・地域企業に特化してデジタルトランスフォーメーションを支援しています。WEBやスマホの活用によるマーケティングが常識になった時代で、大手に比べると後れを取っている中小企業や地方企業はたくさんあります。デジタルマーケティングについてよくわからないけれど必要そうだと感じた企業に重要性を伝えて成長させていくことを目指しているのがADlive株式会社の特徴です。

ADlive株式会社では詳細な情報共有を通して共創するデジタルトランスフォーメーションを支援しています。ローカルビジネスには個別の特殊性があることを理解し、個々の企業の理念やビジネスの特性を生かす戦略を提案するコンサルティングを実施しています。共に歩んで価値を生み出し、イノベーションを進めているのがADlive株式会社です。

ADlive株式会社の強みは店舗集客を目指すローカルビジネスの総合サポート力

ADlive株式会社は地域企業の特色として店舗営業が中心になっていることに着目しています。デジタルマーケティングでも店舗集客を重視した施策を検討することに努めていて、Locaop(ロカオプ)の開発によって地域密着の店舗来店型ビジネスの効率的なサポートを実現しています。

LocaopはGoogleマイビジネスや予約フォームなどを搭載した集客システムです。顧客管理やPOS連携、アンケートなどにも対応しているため、店舗営業の統合管理システムとして活用できます。多様な業界の店舗に対応できることから、ローカルビジネスで悩んでいる企業に広くアプローチして課題解決に取り組めるのがADlive株式会社の強みです。

ADlive株式会社で働くメリット

ADlive株式会社では地域に貢献している大中小のさまざまな規模の企業をクライアントとして働けるのがメリットです。店舗営業をしているクライアントがほとんどなので、実店舗に行って様子を見ながらどのような施策を取るべきかを考えられます。Locaopを活用できることからクライアントの課題を解決する道筋も提示しやすく、信頼関係を築いて仕事を進めやすいのも魅力でしょう。

ローカルビジネスの特性上、WEB広告の運用では幅広い対応力が求められます。SEOやMEOの運用スキルも身につけられるため、デジタルマーケティングの基本となるスキルを網羅的に習得する機会を得られるのもメリットです。

ADlive株式会社の年収

ADlive株式会社の年収は400万円から550万円くらいです。広告業界としては中程度からやや低めになっています。大手企業ではなく中小企業をターゲットにしている影響で利幅を得るのが難しい事情があるのでしょう。

昇給は随時対応をしているものの、勤続年数が長くてもあまり給料が上がらないまま働いている人も多いことが口コミで示唆されています。入社時点で高い評価を受けて良い年収提示を受けるのがADlive株式会社で稼ぐためには重要になります。

ADlive株式会社に転職するためには?

ADlive株式会社に転職するにはウェブ業界や広告業界、マーケティングについての知識があることが重要です。応募する職種によって業務経験年数が要求される場合もありますが、最低限の知識があって、視野を広げて働いていきたい前向きな人は歓迎されています。

営業やマーケティング、デザイナーやプログラマなどで働いてきた人や投資経験がある人も期待の募集対象になっています。物事に対して本気で取り組む性格があることや、論理的思考力、分析力、表現力などを持っていることも重視されています。自分の取り柄になる部分を見つけて、仕事を通して力を発揮した経験を伝えられるようになるのがADlive株式会社に転職する近道です。

Vorkers、転職会議、カイシャの評判から読み解くADlive株式会社の評判

ADlive株式会社は裁量が大きくて自由度の高い働き方ができるという定評があります。口コミでも自分で働くべきかどうかを考えて残業をしたり、リモートワークをしたりすることができる点がよく話題に上がっています。

経営層が営業職としての経験を長く積んでいる影響があり、営業の重要性について自然に理解できるのも良いという評判があります。ただ、経験が浅くても大きなプロジェクトと任せられて厳しい思いをするケースもある様子です。ただ、ベテランの社員からのレクチャーを受けられることも多く、大変でも乗り越えていける風土ができていることが口コミからわかります。

ADlive株式会社の福利厚生や制度は?

ADlive株式会社ではワークライフバランスを整えやすい企業風土を作り上げています。制度としては特別な部分が少ないですが、アニバーサリー休暇や結婚祝い金などの嬉しい福利厚生も以下のように取り入れられています。

・フレックスタイム制(実働8時間、コアタイム:10時〜15時)

・完全週休2日制(土日祝)

・有休休暇(10日~20日)

・産休・育休制度

・介護休暇

・アニバーサリー休暇

・慶弔休暇

・役職手当

・結婚祝い金、出産祝い金

・交通費支給 (上限2万円/月)

・健康診断

・資格取得支援制度有

・オフィス内禁煙、分煙

・社員旅行(ご褒美旅行)※実績 2019年セブ島

・社内イベント有り

・カフェテリアスペース

ADlive株式会社の求人一覧

ADlive株式会社では以下の職種を募集しています。地域企業に特化しているので営業職の重要性が高く、通年で求人がされていいます。マーケティングを担当したい人は営業職として応募することも検討してみましょう。

・Webアプリケーションエンジニア

・営業職(WEB広告・広告プランナー(代理店営業))

digireka!では、Webマーケティング業界専門の転職支援を運営しています。
業界出身のコンサルタントによる豊富な情報量と丁寧な面接対策で、どこよりも内定獲得率の高いご支援を致します。
現に、弊社は大手転職エージェントと比較し、3倍以上の内定獲得率を誇ります。

高い内定獲得率の理由

1.豊富な情報量と講義形式の業界・企業説明で、業界や企業理解を徹底的にサポート

2.過去出題を基にした徹底的な面接対策

3.業界特化で事業運営しており、クライアント企業から絶大な信頼を得ている

下記にてユーザー様からの声や人事担当者様からの声を一部抜粋しています。

Webマーケティング職で転職をご希望されているユーザー様は下記からご相談ください。

転職支援させていただいたユーザー様の声

今回の就職活動の最初期にdigireka!さんに出会えて本当に良かったです。
五人ほどエージェントの方とやり取りしましたが、どなたにも『300万円前後が妥当』と言われましたが、
digireka!さんだけは、私を信じて下さりとても自信に繋がりました。

digireka!さんの数々のサポートを無駄にせず、結果を出せて本当に良かったです。
非常にたくさん自身でも応募していましたが、私の中では『digireka!さんの紹介してくれた企業に行こう』と決めていました。

27歳 S.Oさん 中規模Sierのインフラエンジニアから、Sansan株式会社のインフラエンジニアに転職

digireka!さんには、ほんとうに多方面からご助力頂き感謝の気持ちしかないです!デジマの右も左も分からない、でも面白い領域だから自分のキャリアにしたい、というわがままな自分をここまで導いてくださったのはdigireka!さんです…!今回お会いした中で1番素敵なエージェントでした!
また転活の際には是非お願いしたいです!

27歳 M.Oさん 不動産会社の営業職から、某アドテクノロジーベンダーに転職

digireka!さんの的確なアドバイスのおかげで何とか内定を獲得することができましたので、
これから精神衛生上良好な毎日を過ごせそうです。
本当に本当にありがとうございます!
●●さん※Y.Sさんからご紹介いただいた求職者様 も「すごい人だね。」とおっしゃっていました。笑
引き続きご相談いただけるとのことありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。

24歳 Y.Sさん 教育系のベンチャー企業から、某ネット広告代理店に転職

    無料の転職相談は下記からご記入ください。

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須業界経験有無の選択
    必須現在お勤めの企業
    必須お問い合わせ内容

    最新情報をチェックしよう!
    >digireka! | デジタルマーケティング人材の為のメディア「digireka!」

    digireka! | デジタルマーケティング人材の為のメディア「digireka!」

    digireka!は、マーケティング企業出身者やネット広告代理店、デジタルマーケティング人材エージェント出身者等で組成された、デジタルマーケティング領域特化型の転職エージェントです。求職者様、企業様両面を同一担当者が担当しています。複数企業で中途人材採用を担っています。デジタルマーケティング業界についての深い理解と豊富な情報量が強みです。