博報堂 契約社員の年収は? 中途求人、採用情報、転職方法、口コミなどを徹底解剖

博報堂で契約社員になったら稼げるのだろうかと疑問に思っている方はいるのではないでしょうか。広告やマーケティングの業界なら誰でも知っている博報堂なら、契約社員の待遇も良いはずだと考えるのがもっともなことです。ただ、年収がどのくらいになるのかを具体的に知りたい方も多いでしょう。この記事では博報堂の契約社員の年収や、契約社員になるメリット、転職事情などを網羅的に紹介します。

博報堂は博報堂DYホールディングスの中心を担うマーケティング・ソリューションを提供する広告ビジネスを展開

博報堂は1895年に創立して19824年に株式会社として設立しました。2003年に博報堂DYホールディングスを設立して完全子会社となり、マーケティング・ソリューションを提供する中心企業として機能しています。
博報堂はどのような課題も解決に導くためのマーケティング・ソリューションを生み出し続けています。以下に挙げる全ての事業領域を牽引してきているのが博報堂です。
・マーケティング
・クリエイティブ
・アクティベーション
・PR
・コンサルティング
・事業開発/イノベーション
・メディア&コンテンツ
・テクノロジー・R&D
さらに近年では広告ビジネスにおけるデジタルトランスフォーメーションも重視し、デジタル分野の取り組みも活発化しています。マーケティング・ソリューションとして「生活者データ・ドリブン・マーケティング」のコンセプトを打ち出すなど、業界の革新を進めるアイディアを創出している企業です。

博報堂の強みはクリエイティビティとデータとナレッジを生かせる強力な人材・情報基盤

博報堂は「クリエイティビティで、この社会に別解を」というコンセプトを持っています。別解を生み出すためには現状把握が欠かせません。博報堂では調査を積極的に実施して公開しています。調査データの共有を通して他社との協業も進め、より多くのデータとナレッジに基づいた戦略を導き出しているのが博報堂です。
莫大な量のデータとナレッジを生かせる人材を育み、情報を活用しやすい社内システムも整えているのが博報堂の強みです。そのインフラがあるからこそ広告業界で不動の地位を維持し続けています。

博報堂で働くメリット

博報堂で契約社員として働くメリットは、上下関係をあまり気にせずに実力を最大限に発揮できることです。実力がある人をきちんと認める風土があるので、キャリアを構築してきた人や、スキルが十分にある人はすぐに活躍の機会を手に入れられます。
未経験の人が契約社員として採用されることは少ないですが、数としてはゼロではありません。自分で成長することが求められるため、主体性がある人は周囲からの刺激を受けつつ本気でスキルアップを目指せるのが魅力です。そのための支援制度も整っているので、広告業界で一人前の人材に速やかに成長できるでしょう。

博報堂の年収

博報堂で契約社員として働くと年収は400万円~1000万円程度です。経験やキャリア、職種などによって大きな幅がありますが経験者であれば600万円以上での契約ができるでしょう。400万円クラスになるのは未経験者の場合です。
博報堂や博報堂のグループ会社では目的に応じて契約社員の募集をしています。未経験者を低年収で雇って正社員登用の機会を与えるケースも少なくありません。正社員の平均年収は1000万円くらいなので、正社員登用を狙うことで大きな年収アップを目指せます。

博報堂に転職するためには?

博報堂の契約社員の募集は公開されるとすぐに応募が殺到して取り下げられてしまう傾向があります。博報堂の事業の状況を把握し、どんな人材が求められているかを常に意識して自己成長をすることが重要です。
人気企業なので競争率が高いことを考慮し、何をアピールすべきかをよく考えておくことが大切なポイントです。募集職種として典型的なのが営業系なので、顧客視点を重視してデータに基づく論理的な説明を進められるスキルを身につけておきましょう。

Vorkers、転職会議、カイシャの評判から読み解く博報堂の評判

博報堂の契約社員は正社員と同様にやりがいのある仕事を割り振られるので高いモチベーションで働けるという定評があります。成長機会を手に入れたい人にも、経験を生かして成功を遂げたい人にも魅力が大きいでしょう。
ただ、博報堂の契約社員になるとボーナスが出ないこと、昇給がほとんどないことが悩みになっています。契約社員から正社員登用という道を進めた人からは歓びの声が上がっていますが、最初の契約で年収交渉をしておけば良かったという声もあるので注意が必要です。転職支援サービスを利用して交渉を進めるのは合理的な対策でしょう。

博報堂の福利厚生や制度は?

博報堂は大手として福利厚生を充実させてきています。休暇制度には特に力を入れていて、以下のように多様な形で休暇を取りながら働くことができるのが特徴です。

・完全週休2日制
・年次有給休暇(初年度20日)
・フリーバカンス(年間2回 連続5日間の休暇制度)
・リフレッシュ休暇(勤続5年毎 連続5日間の休暇制度)
・企業年金
・育児休暇制度
・介護休暇制度
・資格支援制度
・軽井沢クラブ
・保養所
・診療所

博報堂の求人一覧

博報堂では2021年7月時点では正社員の募集のみで契約社員の求人は出していません。臨機応変に募集をしているので、常にアンテナを張ることが大切です。グループ会社では契約社員の採用が常時おこなわれている場合もあります。博報堂プロダクツのように契約社員での採用を標準にしているグループ会社もあるからです。
転職支援サービスを利用するのは博報堂の契約社員の中途採用を逃さないようにするには欠かせません。早めに相談を始めて、求人が出たときにすぐに応募できるように準備をしておきましょう。

digireka!では、Webマーケティング業界専門の転職支援を運営しています。
業界出身のコンサルタントによる豊富な情報量と丁寧な面接対策で、どこよりも内定獲得率の高いご支援を致します。
現に、弊社は大手転職エージェントと比較し、3倍以上の内定獲得率を誇ります。

高い内定獲得率の理由

1.豊富な情報量と講義形式の業界・企業説明で、業界や企業理解を徹底的にサポート

2.過去出題を基にした徹底的な面接対策

3.業界特化で事業運営しており、クライアント企業から絶大な信頼を得ている

下記にてユーザー様からの声や人事担当者様からの声を一部抜粋しています。

Webマーケティング職で転職をご希望されているユーザー様は下記からご相談ください。

転職支援させていただいたユーザー様の声

今回の就職活動の最初期にdigireka!さんに出会えて本当に良かったです。
五人ほどエージェントの方とやり取りしましたが、どなたにも『300万円前後が妥当』と言われましたが、
digireka!さんだけは、私を信じて下さりとても自信に繋がりました。

digireka!さんの数々のサポートを無駄にせず、結果を出せて本当に良かったです。
非常にたくさん自身でも応募していましたが、私の中では『digireka!さんの紹介してくれた企業に行こう』と決めていました。

27歳 S.Oさん 中規模Sierのインフラエンジニアから、Sansan株式会社のインフラエンジニアに転職

digireka!さんには、ほんとうに多方面からご助力頂き感謝の気持ちしかないです!デジマの右も左も分からない、でも面白い領域だから自分のキャリアにしたい、というわがままな自分をここまで導いてくださったのはdigireka!さんです…!今回お会いした中で1番素敵なエージェントでした!
また転活の際には是非お願いしたいです!

27歳 M.Oさん 不動産会社の営業職から、某アドテクノロジーベンダーに転職

digireka!さんの的確なアドバイスのおかげで何とか内定を獲得することができましたので、
これから精神衛生上良好な毎日を過ごせそうです。
本当に本当にありがとうございます!
●●さん※Y.Sさんからご紹介いただいた求職者様 も「すごい人だね。」とおっしゃっていました。笑
引き続きご相談いただけるとのことありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。

24歳 Y.Sさん 教育系のベンチャー企業から、某ネット広告代理店に転職

    無料の転職相談は下記からご記入ください。

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須業界経験有無の選択
    必須現在お勤めの企業
    必須お問い合わせ内容

    最新情報をチェックしよう!
    >digireka! | デジタルマーケティング人材の為のメディア「digireka!」

    digireka! | デジタルマーケティング人材の為のメディア「digireka!」

    digireka!は、マーケティング企業出身者やネット広告代理店、デジタルマーケティング人材エージェント出身者等で組成された、デジタルマーケティング領域特化型の転職エージェントです。求職者様、企業様両面を同一担当者が担当しています。複数企業で中途人材採用を担っています。デジタルマーケティング業界についての深い理解と豊富な情報量が強みです。