その他の記事

データ分析エンジニア

株式会社サイカ

給与

年収:400~700万
年俸制(12分割を毎月支給)
※前職年収および能力に応じて決定いたします。

仕事内容

統計学に基づいた統合型マーケティング分析ツール「XICA magellan」のコアである、統計ロジック部分の設計、開発を担当していただきます。
メインの開発言語はPythonですが、プログラミングの実務経験があればPythonの経験は不問です。

具体的には、下記業務を担当頂きます。
・magellan2.0 分析部分の研究開発およびプロトタイプ作成
→大量ログデータによる機械学習機能
・インフラエンジニアと連携して分析基盤の調査検証
・magellan2.0の分析部分の機能実装
・magellan1.5の分析部分のメンテナンス

プロダクトのコア部分とも言える機能を担当するポジションのため、データ分析ロジックに強いエンジニアの方を希望します。
開発リーダーと本ポジションを兼務している前任者がいるため、
業務知識等についてはOJTが可能です。

【開発環境】
「以下はmagellan全体の開発環境です。データ分析エンジニアの方にはこのうちサーバサイドの分析ロジック部分をご担当いただきます」
開発言語(サーバサイド): Python(Django)
開発言語(クライアントサイド): JavaScript(Vue.js)
DB: MySQL
OS: Linux(Debian/Ubuntu)
インフラ: AWS(EC2, RDS, S3), GCP(AppEngine)
ソースコード管理: Git(GitHub)
開発用PCとIDE(統合開発環境)は一定条件の元で自由に選択が可能です。また、開発に必要なSaaS利用なども柔軟に選択できるようにしています。

【開発手法】
・2週間を1スプリントとするスクラム開発
・Github-flowをベースとしたPull Requestによる開発

専任のプロダクトオーナーとスクラムマスターがおり、スクラムとしての方法論と、実際のプロジェクト運営の間で最も効率的な開発が進められるように日々模索しています。

【職場環境】
・裁量労働制を採用しており、コアタイムはないので自由な時間に働くことができます。業務に支障がなければ日中の勉強会参加も自由です
・サイカの社名の由来は「才能開花」であり、全社員を対象に個人の才能開花のために自由に使えるお金が年額3万円支給されます
・データ分析の専門部署があり、全社員参加可能の統計/機械学習勉強会が定期的に開催されています

応募要件

<下記いずれかの経験必須>
・大学初等程度の数学(線型代数および微積分)の知識がある、またはこれから自力で習得できる方
・いずれかのプログラミング言語による実務経験のある方(1年以上)
・(業務・プライベートを問わず)Pythonの経験がある方
・下記のいずれかについて実務経験のある方
– 統計、機械学習の実データへの応用
– Webアプリケーションの設計開発
– SQLによるデータ抽出、整形

【日本での就業経験のない外国籍の方の場合】
下記環境において3年程度の実務経験があること
(コンピュータサイエンスの学位保有者だと尚可)
・ Linux環境
・ サーバサイドはJava, PHP, Ruby, Pythonいずれかの言語でMVCフレームワークを使用
・ クライアントサイドの実装経験(jQueryだけではなくいずれかのJavaScriptフレームワークの経験があることが望ましい)
実務経験が不足している場合、その国のトップクラスの大学で
コンピュータサイエンスの学位を取っているなど、何かしら
ポテンシャルを感じさせる要素があること

<歓迎>
・Pythonの数値計算、データ分析ライブラリ(Pandas, numpy, scipy, scikit-learn等)の知識
・Pythonの可視化ライブラリ(matplotlib, bokeh, seaborn等)の知識
・大規模データを扱った実務経験
・各種社会科学分野(心理学、経済学、社会学等)への知識、関心

<求める人物像>
・新たな分析手法を仕入れていく学習力をお持ちの方
・適材適所で分析を提案できる応用力をお持ちの方

株式会社サイカの他の求人を見る

友だち追加

最新記事

PAGE TOP